人気ブログランキング |
ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

カテゴリ:Japanese( 74 )

勤め先の元同僚だった Y さんがある日忽然と消えてしまったのは何年前のことだったろう。チームが別々になってからもたまにランチをしながら将来のビジネスプラン(造り酒屋、オーガニック豆腐の専門店など)を熱く語り合ったこともあったのにいきなり消息がなくなり途方に暮れてしまった。しかし Google はえらい。ちゃんと彼の名前でヒットしたざんすよ。

なんと彼はべリンハムで寿司屋をオープンしていたのであった!なんだか寂しいようなでもすごくうれしかった。有言実行の人だったのだ。店の名前は Wasabee。ネットのレビューを読むとかなり評判がいいらしい。べリンハム在住の友人たち(アメリカ人)も絶賛していた。

なかなかべリンハムまで行くチャンスが訪れず、待ちに待った機会が巡ってきたのが去年の10月。日本のパンク バンドのライブを D さん E さんと観に行ったとき。奇襲したら Y さんはやっぱりすごく驚いていた(笑)。

そしてこの週末、Chuckanut drive までドライブするついでにべリンハムまで足を伸ばしてまた Wasabee に寄ってみようという ことになり、やっと写真を撮るチャンス到来(笑)。Y さんは残念ながら不在だったけど、お寿司はしっかり食べてきた。

彼の店には寿司しかない。天ぷらも唐揚げも照り焼きもない。寿司のみの直球勝負。かっこいい~。確かにシアトルのように握りのネタにバラエティはないけれど、値段を見たらびっくり。カリフォルニア ロールは $2.99。握りは2貫で$1.99 から。ビール、お酒もハッピーアワー並みの値段。地元の学生たちに受けるわけだ。(握りの白身はクエ)。
べリンハムの Wasabee を訪ねる理由_e0061902_6295044.jpg
べリンハムの Wasabee を訪ねる理由_e0061902_6302759.jpg

ロールの種類が多いので巻物好きな人にはうれしいお店です。べリンハムまで行く機会があったら寄ってみてくださいな。

おまけのショット。Chuckanut drive から見たサンファン諸島。この日は夏至。これで夜の9時過ぎです。
べリンハムの Wasabee を訪ねる理由_e0061902_637463.jpg


Wasabee
105 E Chestnut St
Bellingham, WA 98225-5031
(360) 738-2024
by seattleokami | 2009-06-24 05:42 | Japanese
金曜日、いつものメンバーでカークランドの Izumi へ。誕生日だし奮発するか~と思って握りお好みとビールと枝豆(はい昼からです)。
ウエイトレスのお姉さんに尋ねるのが面倒で直接寿司カウンターに行って板さんにヒカリモノをリクエスト。コハダ、鯖、そしてスメルトの握りを注文してみた。私が知っているいつもの職人さんではなかったのだが、なかなか握り、ちゃんと仕事してあっておいしかったよー。この人なら夜も来ようかな、イーストサイドでは I love Bellevue よりおいしいし(あくまでも握り寿司というカテゴリで)。
誕生日はヒカリモノから_e0061902_7561285.jpg


以前かつ丼を食べてちょっとがっかりだったんだけど、握りはよしっ。というわけでバースデー ウィークエンドはおいしいお寿司でさい先いい感じ。

Izumi
Monday Closed
Lunch: 11:30am-1:30pm (Tue-Fri)
Dinner: 5:00pm-9:00pm(Tue-Sun)
(425) 821-1959 (We do not take reservations)
Location
Totem Lake West Shopping Center
12539 116th Ave N.E.
Kirkland, WA 98034
by seattleokami | 2009-06-23 07:50 | Japanese
シアトルの回転寿司レストランで一番おいしいという評判(私の周りだけで)の、Genki Sushi。本店は宇都宮市だということは栃木出身のT君を通じて確認した。アメリカではハワイを除くとシアトルが第一号店らしい。

オープンしてから2度ほど訪れたが、確かに他の店に比べてネタは豊富。つまみの種類も Blue C より多い。実は私はシアトルの回転寿司ではほとんど握りを頼まないんだけど、自称回転寿司にうるさい同僚Sさんによると、シャリもネタも他より全然いい、とのこと。つまみでいうと、鶏のから揚げが日本風で(しょうが味はあまりしないけど)もも肉をつかっているあたり私的にはポイント高いかも。焼きそばも日本のソース焼きそば風(って全然寿司のレポートしてないし>自分)。

ロール系はさすがにアメリカ人向けにホットドッグ(ソーセージと卵を巻いたロール)とかスパム巻きとかファンキーなものもあるけど、トロたく巻きなんかもあるし、私が好きな鯖の棒寿司(写真参照)もあるし、回転寿司リストには載せてもいいかなというお店です。次はハッピーアワー中に行ってみたい。
回転寿司 GENKI Sushi_e0061902_12102695.jpg


Genki Sushi Seattle
http://www.genkisushiusa.com/(音出ます)
by seattleokami | 2009-05-18 11:59 | Japanese
ベルビュー宇和島屋内にある Kiku Sushi では5時から6時までと、8時半から閉店の9時半までハッピーアワーをやっている。たまたま夕飯に出かけたときに発見したんだけど、これが笑っちゃうくらいの良心的なお値段なのだ。今週は既に2日続けて通ってしまった。

何が安いってまずお酒。ビール(ASAHI,SAPPORO,KIRIN から選べます)の小瓶がなんと$2.50。そしておつまみも2ドル50から4ドルまでとうれしいお値段。ハッピーアワーだと内容が貧弱だったりボリュームが少なかったりすることはよくあるが、ここのは違うよ。通常の値段と同じボリュームくらいある。
たとえば下の写真、左から、子供の頃を思い出すサツマイモコロッケ($3)、揚げ出し豆腐($2.50)、野菜の天ぷら盛り合わせ($2.50)。
KIKU のハッピーアワー_e0061902_529255.jpg

他にもサイズ大のアジフライが2匹で$3、ホウレンソウのおひたし$2.50などを頼み、ビール3本飲んで$25ちょっと。

こんなに毎日通われたら採算合わなくなるだろうな、お店のほうも。きっとこのハッピーアワーいずれなくなってしまうような気がする。ので興味のある人はお早めにどうぞ(笑)。

KIKU Sushi
15555 NE 24th St
Bellevue, WA 98007
(425) 644-2358
by seattleokami | 2009-05-07 05:32 | Japanese
といっても日本風カレーを出す店をよく知らないので大げさなことは言えないんだけど。私だったらまっさきに浮かぶのはインターナショナル ディストリクトの Fort St. George かな。ここは日本の喫茶店風メニューが充実していて、カレーもハンバーグやコロッケなどのトッピングを選べ、ちょっとカレースイッチ入ったときには嬉しい店。

そしてこの間思いついたのが EastLake の Hiroshi's 。普段は居酒屋として利用する店なのだが、友人に確認してもらったらカレーもあるというのでつい。個人的にはここのカレー ソース、好みです。なんだかとても懐かしい味がした。福神漬けが添えてあるのもポイント高し。写真はメンチカツ カレー。
カレー食べ比べ - Hiroshi\'s_e0061902_18315780.jpg


Hiroshi's
http://www.hiroshis.com/


他にオススメなお店があったら情報お待ちしています!
by seattleokami | 2009-03-22 18:34 | Japanese
何が特製かというと、自家製の焼きそばソース。既製品のソースの味に納得できずご主人自らソースを作ってしまったそうで、オイスターソースがベースになって各種スパイスが調合されている。MSG不使用という心遣いがありがたい。甘さ控えめでこしょう味の効いた焼きそばを食べたら自分でも焼きそばソース作ってみたくなっちゃったよ。
Cutting Board の特製やきそば_e0061902_18234611.jpg

by seattleokami | 2009-03-22 14:24 | Japanese
はい、言いたいことは分かります。和食好きな日本人なら気持ちは同じはず。でもとりあえず「もしもし寿司」という店名にひるむことなくトライしてほしい、と思う。ここの寿司職人は、以前 Shun で握っていた Kotaro さん。オープンしてから1ヶ月あまり経った先週木曜日、やっと顔を出すことができた。

店の名前からつい想像してしまう店構えとは裏腹に、店内はコンテンポラリーな内装でロフトにもテーブル席があり、バラードという立地のせいもあって地元のアメリカ人客で混み合っている。

さっそくカウンターに座りお任せで刺身盛りをお願いする。どうやら訪れた日が当たりだったようで、日本から仕入れた天然鯖(九州産)や中トロ、コハダなど新鮮なネタが盛りだくさん。特に驚いたのはマグロの赤身。トロがおいしいのは当たり前だけど、マグロ赤身の苦手な私でも「え~っ」ってくらいおいしかった。サバは言うことありましぇん :-)

悔しいのはまたしても写真の画質。もっとたくさん食べたのに(うにとか鯖屋中トロ握りとか)ほぼ全滅。ごめんなさい~。
Moshi Moshi Sushi_e0061902_94226.jpg


今週からキッチン メニューが一新されたそうなので近々写真リベンジでもう一度行かないと。ハッピーアワーもあるようなので嬉しい限り。

まずは開店おめでとうございますー。

Moshi Moshi Sushi
5324 Ballard Avenue
Seattle, WA 98107
206.971.7424
http://moshiseattle.com/
by seattleokami | 2009-03-11 09:38 | Japanese
あれからもう3年も経過したんだなーとしみじみ。きっかけを与えてくださった K 社の S 氏に心から感謝です。


なぜ今になってまた「斉藤」に顔を出す気になったのかと尋ねられると、時期が来たとしか答えられない。ここというタイミングに適切な人に出会うこと。これっていろんなことにおいて核心だと思うんだが。少なくとも私はそういう点でとても恵まれてきたように思う。

まあそんなこんなで「リベンジ」行って来ました。
自分なりに筋を通すことは大切だったから、今までのことはあれでよかったんだとして。でも3年前のあの夜は私もかなり傷ついて(店の対応だけではなく、それを取り巻くいろんなこと)トラウマになってしまっていたっていうのがあって、それはそれとして根っからの職人である斉藤のご主人には申し訳ないと正直に思う。昨夜久しぶりにお会いしてみて、いっとき感じていた "おごり" (失礼!) もすぅっと抜けていて、本当にこの人は寿司のことをまじめに考えているんだなーと納得させられた。往往にして職人肌=商才は折り合いがよくないもんで(笑 )、それをほほえましく見ていられるようになった自分もちょっと大人になったか?

付き出しで自家製の塩辛が出されて、あ~これは危険。おとなしくビールで我慢。寿司ネタケースを覗くと平貝がある。さっそくそれを入れてあっさり系の刺身盛り(地雷語!)をつくってもらった。緊張した筋肉がゆるーく弛緩していく。真鯛の昆布〆。白身魚はよく分からないと言う私にまずは食べてみてと言われて一切れ。甘くてうまい~。
時の過ぎゆくままに - 「斉藤」 の今_e0061902_14295953.jpg

握ってもらう前に、ブログ用にということで串揚げ盛り合わせと串焼き盛り合わせをお願いした。撮影用といいながらひとりで結構食べちゃったよ。
時の過ぎゆくままに - 「斉藤」 の今_e0061902_14325742.jpg
串揚げは衣が軽いのでさくさくいけちゃう。さて、次のパーティは「串揚げパーティ」で決まりね >友人各位
時の過ぎゆくままに - 「斉藤」 の今_e0061902_14333221.jpg

下は珍しいひらめの煮凝り寿司。室温ではあっというまにコラーゲンが溶けちゃうのですぐいただく。私的にはちょっと甘みがきつかったけど、まるで煮魚を食べているような濃厚さ。S 氏にくっついていくととにかく貴重なもんが食べられるので嬉しい限り。
時の過ぎゆくままに - 「斉藤」 の今_e0061902_14361796.jpg
握りはきすとさばとコハダ。今でこそコハダはどこのおすし屋さんでも出してくれるけど当時(刺身盛り以前)は斉藤はコハダが食べられる貴重な店だった。しかも一度日本から輸入した新子までいただいたことがある。なので思い入れが強いんだよね、ここのコハダーー。んまい。
時の過ぎゆくままに - 「斉藤」 の今_e0061902_14404743.jpg

行ってよかったよー。やっぱり人生短いしね :-)

斉藤
http://saitos-cafe.com/

by seattleokami | 2009-02-26 14:05 | Japanese
去年11月にちょっと寄ったのを最後に遠ざかっていた石庵。今週になって2回続けて行く機会があった。

このお店の好きなところはカスタマー フィードバックがちゃんと反映されてること。今回行ってみたら焼き鳥のラインナップがかなり増えていた。前にリクエストを出していたナンコツが追加されてる~。さらに鳥皮も。この他に、砂肝やハツも加わっていた。
石庵の新メニュー_e0061902_3335367.jpg

下の写真はねぎまと黒豚やきとん。
石庵の新メニュー_e0061902_6371333.jpg

石焼メニューではあなごの石焼とかほっけ、さんま、トロ鰯なんかが増えていて、さかなメニューを充実させて欲しいといったリクエストが反映された模様(?)。そして黒豚の角煮も登場。豚肉の脂の抜けかたは完璧だったけどあとはもうすこしほろっと煮てもらえるとうれしいかも。でも味のしみた大根はいうことなし。

石庵の新メニュー_e0061902_6575260.jpg
石庵の新メニュー_e0061902_658223.jpg

デザートのサンプル(私は食べてないです、アイスクリーム屋に行っちゃうから)。
石庵の新メニュー_e0061902_659147.jpg


最後のほうになって店長のすぎもとさんが試作(改良作)のクリスピーチキンを出してくれた。以前のブログでいろいろ書いちゃってプレッシャーだったかな。でもこのアップグレード版は現在まだ試作中だそう。
石庵の新メニュー_e0061902_793272.jpg


また近々行くことになるような予感。。。
by seattleokami | 2009-02-13 06:42 | Japanese
しばらく寿司を食べていないと言う Dena と久々に旬へ(あ、久々でもないけどカウンターに座るのはかなり久しぶり)。

いろんなおいしいもの食べたのに写真がほとんどピンボケで超悔しいっ。もーやだこのデジカメ~。

さ、気を取り直して。。。

日本からの天然物のいなだ。脂の乗りが浅くてちょうどいい。Dena はハワイでやはり日本からの天然はまちを食べて以来はまち(を含む yellow tail family) に対する見方が変わったらしく、おいしいと感動していた。
旬の天然いなだ_e0061902_4294164.jpg

ほたてをさっと炙った握りも甘くてうまい。
旬の天然いなだ_e0061902_4303536.jpg

これ以外に食べたお寿司 - 鯵、うに(軍艦じゃない握り。感涙のうまさ!)、大トロの細巻き(思わず目を細めてしまううまさ!)、ミニ鯖棒寿司(これ次回も頼もうかな~)などなど。写真が全滅だったのがほんとくやしい~。


2510 NE Blakeley St
Seattle, WA 98105

(206) 522-2200‎
by seattleokami | 2009-02-07 04:32 | Japanese