人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

Sitka & Spruce

噂の店 Sitka & Spruce に行って来た。ここのシェフが Food & Wine 誌の Best New Chef 2007 の一人に選ばれたらしい。その前から行ってみたい店リストに入っていたので、友人から誘いを受けたときはふたつ返事でOK。もともと席数が少ないだけにかなり前から予約を入れてくれた。

待っている間、店の壁にある手書きのメニューを一生懸命判読しながら期待は高まる。
Sitka & Spruce_e0061902_6431083.jpg

席に着くなりどんどん頼み始めたが。。。

ビーツ サラダ。ビーツそのものの味がこのサラダのキー。ひとつひとつの食材はおいしいが、全体としてはごく普通の仕上がり。どちらかというとお惣菜風。
Sitka & Spruce_e0061902_704234.jpg
イワシの燻製サラダ。う~ん。これも、イワシはおいしいけれど、サラダとしては何となくミスマッチ感が。
Sitka & Spruce_e0061902_6584993.jpg
鴨のコンフィ。これはおいしかった。でも特に個性があるコンフィではないかな。
Sitka & Spruce_e0061902_731750.jpg
次の肉と野菜の煮込み盛り合わせ。オーダーの中では私的にはこれが一番よかった。肉の臭みがちゃんと消えていてとろけるように柔らかかったし、ハーブが主張しすぎずにちゃんと裏方に回っているところが私好み。
Sitka & Spruce_e0061902_785113.jpg
そしておそらく川魚(名前忘れちゃった)のグリル、ミント ソース添え。
Sitka & Spruce_e0061902_794934.jpg


このほかにもカニのサラダ、ラムのグリル、スクアッシュのパスタ、などがんがん頼んだ。全体的な感想としては、このシェフはまだ日が浅いかたかしらん、という印象を受けた。斬新なアイデアを採り入れたカジュアルな家庭料理、というコンセプトな気がするんだけど、気負いが少し空回りしてしまった感あり。後で聞いてみたら、受賞したシェフはこの夜オフだったとのこと。何となく納得。それからお値段は高め(ワインはリーズナブル)。6人で一人55ドルくらいでした。

やはりこれはセカンド チャンス コースですね。今度メイン シェフがいるときにもう一度トライしてみたい。

Sitka & Spruce
http://www.sitkaandspruce.com/
by seattleokami | 2007-12-21 06:43 | Eclectic