人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

小さな漁師町 ナザレ (2005年7月)

(テーマが行ったり来たりしてすみません。ポルトガル旅行記、まだ終わってないので)。

ポルトからリスボンに向かって南下する途中にある小さな漁師町ナザレ。観光地ではあるけれど、なぜかほのぼのしたのんびりした雰囲気が感じられる。でも、バカンス シーズンの真っ只中で、ビーチは地元の観光客でごったがえしていた。この町は伝統的な民族衣装でも有名らしい。女性は何枚も重ねた膝丈のスカートにエプロンにスカーフ、男性は漁師町のイメージにぴったりなざっくりセーターやチェックのシャツということらしい。そういう格好で歩いている老人たちは見かけたが、ほとんどは今では観光客向けのコスチュームのようになっているみたいだった。

ビーチは家族連れ、カップルであふれている。でも日本の海水浴場とはやはり趣きが違うな(当たり前か)。
小さな漁師町 ナザレ (2005年7月)_e0061902_159278.jpg
小さな漁師町 ナザレ (2005年7月)_e0061902_15114546.jpg


ポルトガルを去る前にもう一度いわしの塩焼きを食べたい(それがこの町に寄った主な理由だし)一心で、灼熱のナザレの町を歩き回っていたら、民家の外にいわし焼き用の七輪もどきのグリルが置いてあるのを見て感動する。
小さな漁師町 ナザレ (2005年7月)_e0061902_15181019.jpg

路地を歩いていると、どこからともなくいわしを焼く香ばしい香りが漂ってくる。う~ん、たまらん。
小さな漁師町 ナザレ (2005年7月)_e0061902_1529511.jpg
強い陽射しのなかをふらふらをさまよい、3時過ぎにやっとありつけました、いわし!しかも5尾!
小さな漁師町 ナザレ (2005年7月)_e0061902_15332232.jpg
せっかくだから、名物のタコのリゾットも頼まないと。タコからだしがよく出ていて美味。タコがちょっと大きすぎて噛み切れなかったのが残念。
小さな漁師町 ナザレ (2005年7月)_e0061902_1536213.jpg
つくづく、ひとりで旅していることを後悔する(食べ物に関してだけ)。いわしに夢中になって、これはほとんど残してしまった。無念。

ナザレはいい町だった。次はいわしを楽しみながらゆっくり2泊ぐらいしたい。
by seattleokami | 2006-02-26 15:09 | スペイン/ポルトガル