人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

セビリアの初夜

(いい加減にこれ終わらせないとね)

AVE でセビリアに到着し、タクシーでホテルにチェックイン。今日からスペイン最後の3日間をセビリアで過ごす。ホテルはやはりネットで見つけたひとつ星ながら評判のよさげだった安宿 Hotel Puerta de Sevilla 。評判どおり清潔な感じの部屋で、これで50ユーロは安い。部屋の様子はこんな感じ。
セビリアの初夜_e0061902_7574660.jpg

セビリアのタパスはどうかしら。グラナダと同様、ホテルの周辺はほとんどタパス バーやレストランで占められていて、またしてもぐるぐる同じブロックを歩き続けても入る店が決まらず、結局悩んだ末ホテルの隣にあるちょっと観光客相手っぽい店のパティオに落ち着いた。ここでも悩んだ結果は失敗。まずくはなかったんだけど、きっと自分がタパス慣れしてきていることもあって、ま、こんなものかな、という感じになってきた。ガスパッチョから始まり(写真は載せません、同じなので)、2品ほど頼んでみる。
マッシュルームとハムのソテー。今になって見るとなぜこれを頼んだのか不明。味は塩味、油多めの炒め物という感じで可もなく不可もなく。しいて言えば、ハムに使っている香料がちょっと変わっていて最後までそれが何だか分からなかった。
セビリアの初夜_e0061902_8143719.jpg
そして小エビのガーリック炒め(オリーブオイル漬け?)
セビリアの初夜_e0061902_815135.jpg
この後もう一軒タパスをハシゴして、本場のフラメンコを鑑賞し(といっても観光客向け)セビリアの初日は終わった。そういえば、フラメンコ バーに行くときに暗がりで迷ってしまい途方にくれていたら、おそらくソノ道のお仕事をされていると思われるお姉さんたち(推定40代後半)二人が、親切にもバーまで案内してくれた。商売の邪魔してごめんね。ありがとー。
by seattleokami | 2005-11-23 07:58 | スペイン/ポルトガル