人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

一日で一番幸せな時間

パリ滞在で何が楽しみだったって、やっぱり朝のコーヒーとパン。全然パン食派じゃない自分も目覚めた瞬間に「できたてのバゲット~クロワッサン~」が浮かんできてがばっと起きてしまう。

最初のアパートの近くにおいしいパン屋さんがあってそこのバゲット気に入ってたんだけど、2件めのアパートからはちょっと離れてしまったのでおいしいカフェ開拓、となった次第。

マレ(Le Marais) 地区の市場前にある Cafe Charlot 。なんてことない普通のカフェかと思ってたんだけど、ネットで調べたらちゃんとサイトがあった。。。

ということで一日目。カフェオレとクロワッサン。はあ~癒されるぅ。特に寒さが骨までしみるようなパリの朝には。パン屋のクロワッサンよりバター少なめだけど、味わいのあるパンだ。ついついまったり長居してしまいそうになる(注:今回の旅行、写真イマイチなのでごめんなさい。曇り空で撮った iPhone の写真とかが多いです。。。)。
一日で一番幸せな時間_e0061902_7575358.jpg


とふと隣を見ると、従業員のお兄ちゃんたちが自分たちの朝ごはんを食べようとしていた。へ、ス、ステーキとフライドポテトですか、朝の9時から?しかもレア?やるな~~。これで一日がんばろうってわけですな。景気がついていいわねー。写真撮ればよかった。。。でその隣に座ったフランス人らしき女性が頼んだ朝食メニューに思わず目が釘付け。あまりに露骨に見てしまったので英語で「少し食べますか?私一人じゃ多いから。」と言われてしまう。ハズカシイ。。。

丁寧に辞退したもののあきらめきれない自分。次の日また行ってしまいました、同じカフェに。そして迷わずオーダー 「œuf à la coque, s'il vous plait~~」。これだす。まあただの半熟卵と言ってしまえばそれまでですが。なんだかすご~く懐かしくってね。昔東京にいた頃食べた気がする。そしてかりかりトーストのスティックを黄身に絡めて食べる様子にノックアウト。日本人ってどうして半熟卵に弱いんだろうね。私だけ?
一日で一番幸せな時間_e0061902_8131955.jpg
一日で一番幸せな時間_e0061902_813376.jpg


Egg Topper (卵を殻ごと切る道具。はさみみたいな形の。)買おうかな。でも卵のほうはどうする?半熟でも食べて平気だよね。みんな食べてるもんね。
by seattleokami | 2011-01-19 08:02 | France