人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

SeaStar シアトル店

「シアトルのシーフード レストランってどこがおススメ?」という質問は何度となくいろんな人にされる。簡単そうで実は結構悩みどころなんだよね~こういう問い合わせ。Anthony's、Elliott Oyster House, McCormick&Schnmick's、Flying Fish, Ray's, Oceanaire, Fish Cafe, etc と目的に応じて紹介してきたけれど、最近ダークホースを発見しちゃってちょっとうれしい。それは SeaStar シアトル店。ベルビュー本店は昔からビジネスマン御用達の店として出張者接待に重宝してきたが、今回シアトル店で食べてみてちょっと目からウロコな体験だった。ひょんなことからゆうマガのレストラン レビューの取材で訪れたのがきっかけだったんだけど、このお店の真摯な姿勢に改めて感心。新鮮なノースウエストの食材(特にダンジュネス クラブやサーモン)を真面目に使ってて料理も直球勝負なものが多い。お寿司(ロール)も意外にちゃんとしててびっくり。カリフォルニア ロールのカニはカニカマではなく本物ののカニの身を使用。私が知る限り他に本物のカニを使ってるのは「斎藤」だけだと思う(違ってたらすみません)。

この店にはクラムチャウダーがない。その代わり超リッチなクラブ ビスクがあって、カニの身たっぷりでマデラ酒とポートワインの甘みがいいアクセントになっている。
SeaStar シアトル店_e0061902_236583.jpg

キング クラブをプランクで焼いたのもぷりぷり。メニューではこの料理フルオーダーで50ドルもするけど、カニ足1本から頼めるのでちょっと味見してみる価値ありです。
SeaStar シアトル店_e0061902_2392514.jpg
サーモンも、天然ものが入手できないときでもグレードの高い養殖ものを出しているんだと自信を持って語ってくれただけあり、臭みがなく脂がちょうどよく乗ってておいしかった。
SeaStar シアトル店_e0061902_2423123.jpg

もうひとつ、忘れちゃならないのがワイン リスト。高級シーフードレストランなのに、Twenty under Twenty, Thirty under Thirty セレクションがあって、10ドル台のワインが20種類、20ドル台のワインが30種類以上揃ってるなんて前代未聞よ。かな~りポイント高いです。

というわけで、今度から観光客を連れてくのにベストなシーフード レストランとしておススメしようと思ったのだった。

ちなみに、ゆうマガバージョンのレビューはこちら http://www.youmaga.com/restaurant/thismonth/0609.php
by seattleokami | 2009-06-13 02:22 | American