ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

ファーマーズ マーケットで買った巨大カリフラワーを冷蔵庫に入れて数日忘れてしまっていたら、案の定茶色い斑点が出始めていてローストするにはちょっと残念なルックスになっている。うー、好物のカレー味カリフラワーはあきらめて、じゃあスープにするかな(ちょっと前に食べた MKT のカリフラワー スープがかなりしょっぱかったという伏線もあり)。

クリーミーなポタージュには牛乳や生クリームが必須かと思いきや、ブレンダーがあれば乳製品抜きでもノープロブレム。

今回は冷蔵庫にある材料を使って。
カリフラワー1玉(黒くなっているところを切り取ったら普通サイズになった)
エシャロット1個または玉ねぎ 1/2
東京ネギ(たまたまあったので)
ベジタブル ブロス(野菜ストック、市販品)
アーモンドミルク(市販品、お好みで)

1.鍋に油を熱し、エシャロット、玉ねぎ、ネギを炒める。しんなりしてきたらカリフラワーを投入。
2.野菜ストックを野菜が隠れるくらいまで入れる。
3.ひたすらコトコト煮込む。
4.野菜と汁ごとブレンダーにそそぐ(Vitamix とか Blentech とか)。
5.滑らかになるまで撹拌し(やりすぎると糊っぽくなってよろしくない)、鍋に戻す。
6.アーモンドミルク(または水)をお好みの濃さになるように足し、塩コショウして味をととのえる。
7.チャイプのみじん切りをトッピングして出来上がり。
e0061902_13555096.jpg


お好みで好きなハーブを入れてもいいと思う。上のレシピはシンプルな塩味なのでちょっと飽きるかもしれない。冷たくしてもおいしいはず。


[PR]
by seattleokami | 2014-10-06 13:58 | うちごはんレシピ | Comments(0)
春真っ盛り(と思いたいよね、5月中旬だしさー)にぴったりなサラダ。単に自分の好きな野菜をたらふく食べたいっていうだけなんだけども。今が旬のアスパラガスと生のグリンピース(English peas) をたっぷり使った超簡単レシピ。既にうちの食卓ではリピート率高し。

決め手はやはり新鮮な野菜を使う。それだけなのよね。もともとのレシピは Patricia Wells というフランス料理本を数多く出している先生の本からなんだけど、結構いいかげんにアレンジしております。

アスパラガス、グリンピース(ぜひサヤ付きを買っていただきたい)、いんげん、はそれぞれ適当な大きさに切って軽く塩茹でする。くれぐれも茹ですぎにご注意。アルデンテの触感を失わない程度にねー。
フェンネルは薄くスライスして水にさらしておく。

水を切ったそれぞれの野菜を混ぜてドレッシングで和え、スライスアーモンドをトッピングするだけ。
ドレッシング:レモン汁、生クリームもしくはヨーグルト、塩。分量は適当で。私はすっぱいくらいにレモンたっぷりで乳製品は控えめにするほうが好みかも。あと、アボカドの角切りを入れてもいいですね。
e0061902_1118018.jpg

[PR]
by seattleokami | 2011-05-16 11:13 | うちごはんレシピ | Comments(5)