ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先週土曜日はお友達薫さんのお誕生日ポットラック パーティ。持ち寄られた料理はどれも秋を感じさせる手の込んだ美味しい手作り料理ばかり。そんな中、まったく季節感のない同じみスパムむすびを持参した私はとうもろこしで飾って強引に「秋の香り」。スパムむすび未経験の薫さんへのジャンクフード イニシエーションということで(笑)。
e0061902_6594170.jpg

もちろん主役の薫さん特製がめ煮は相変わらず絶妙な味かげん。酒のサカナにもぴったりだす。周りに見えるのがM さん作の栗ごはんやかぼちゃサラダ。ほかにもおいしい料理いっぱいで後ろ髪引かれる思いで宴を後にしなければならなかったのがとても残念だった。その後P さんの塩釜焼きも出たらしいぞ。
e0061902_7101438.jpg

(写真は薫さん撮影のものを拝借しました)

スパムむすび、自分的にはマリネーションに勝ってると思うんだけど食べたことない。。。
[PR]
by seattleokami | 2010-10-22 06:59 | 食べもの日記
(いや~タイミング遅くてほんとにすみません。)しゃべる猫 しおちゃんといえばYouTube のビデオで一躍有名になったシアトルの猫で知ってる人も多いと思うが、何とお友達のふーちゃんが写真を担当した写真エッセイ集が発売になったのだ。うちの猫もいつも美しく撮ってくれるふーちゃんの才能が開花した記念すべきデビュー作!おめでとう~。次は料理本なんていかがでしょうか。

本の情報はこちら。かわいいカレンダーもあるみたい。
http://tokimeki-p.com/shiochan/
Amazon で購入できます。

ふーちゃん撮影のうちの猫たち。美しい (すみません、結局親バカってことで許してね)
e0061902_616649.jpg
e0061902_6162012.jpg
e0061902_6163670.jpg
e0061902_6165749.jpg

[PR]
by seattleokami | 2010-10-22 05:28 | 猫がらみ
自宅から近い(車で5分)ということもあるのだが、何といっても毎日9時からハッピーアワー、日本のスナックをほうふつとさせるバーの雰囲気に会社帰りの勤め人を引き寄せるオーラがある、料理に対して手抜きをしない仕事をしている、等の理由でなんだかんだいって最近は週に一回くらいはふらっと寄るようになったかもしれない。

行くと必ず頼むものが茄子の煮浸しと漬けもの盛り合わせ。私の定番。私は特にオクラの煮たやつが好きだな(この煮浸し、お店の一番人気メニューだそうです。)
e0061902_334821.jpg
e0061902_341644.jpg

これにその日の気分でコロッケとか餃子とかから揚げとかを追加する感じで、といってもいつもたくさん頼みすぎちゃうんだよね。この日はすっかりSetsuna ファンになったY子さんと久々のごはんということで(あと restaurant.com のクーポンを使うのが目的)。ここに来ると必ずといっていいほど知っている人に会うんだけど今回はご近所さんの Felix さんと遭遇!私の車(はい、スバルのアウトバックに最近変えました)を店の外で発見されていた。怪しいことはできませんな。
e0061902_375614.jpg


次回はコロッケと白身魚フライ食べたい。

ちなみに正面入り口から入るとダイニング席で、空いているときは何かだだっ広くて落ち着かないが、バーはその奥にあってそっちのほうがくつろげる感大。

Setsuna は開店一周年だそうで、ハッピーアワー以外の時間でもビールやおつまみがお安くなっている模様です。

Setsuna
http://www.setsunarestaurant.com/
11204 Roosevelt Way NE
(between 111th St & Northgate Way)
Seattle, WA 98125
Neighborhood: Northgate
[PR]
by seattleokami | 2010-10-22 02:51 | Japanese
(何だかあまりにも更新してなかったので戻ってくるのがちょっと照れくさい。。。)

自分の知らないところで実はいろんな人が読んでくれているということが分かり、本当にありがたく思っています。ネタは実は地味ながらいろいろあるのですがちょっとサボりすぎてましたね。これからまた少しずつペース戻していきたいです。。。

PCC の料理教室も今期残すところあと1回。クラスのタイトルは「日本料理の基本」なんだけど、朝食という枠の中でごはんの炊き方やだしのとり方、味噌汁、即席漬けの作り方など家庭料理の基本を覚えて欲しいというのが主旨。アメリカ人にごはん中心の伝統的な朝食が理解できるのかといぶかる人もいたけれど、これが意外とすんなり受け入れられてみんなとても満足げに帰って行く。わざわざ「すばらしいクラスを本当にありがとう。」と言いに来てくれる人たちもいて、続けててよかったな~、と静かに感動をかみ締める。

メニュー内容: 雑穀米 & 玄米(by ルクルーゼ)、味噌汁2種(豆腐&わかめ、大根&ジャガイモ)、鮭の塩焼き、厚焼き卵、切り干し大根の煮物、簡単味噌漬け (ほかに味付け海苔とか梅干とかも添えて)。これらすべてPCC で売っている材料を使って作ったもの。
e0061902_4464739.jpg


卵焼きは専用の四角い型はアメリカの家庭にはないので、丸いフライパンを使って作るうちの母親流。テフロン系の鍋が使えないpcc のキッチン、使い慣れない鍋でちょっと緊張するけど見ていて派手という意味ではこれがハイライトかな。(最初に予定していた温泉卵が、最近のサルモネラ事件で急遽卵焼きに変更された経緯がある。)

切り干し大根も以前PCC で見つけて、この使い方知ってる人っているのかなと不思議に思いメニューに入れてみたらとても好評で、油揚げがなくても干ししいたけのコクで十分おいしいという私の中での発見もあった。まさに Naturally Vegan。

朝ごはんだから下準備はそれほどないのだが、鮭に塩を振るのと野菜を味噌床に漬けるのをクラスの2日前にやらないといけない(プラス前日玄米を水に浸す)ので何だかあわただしい最近の生活。それも今週末で終わりだ。がんばろー。
[PR]
by seattleokami | 2010-10-20 04:50 | 食べもの日記