ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

<   2009年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

立ち寄ったコーヒー農園でたまたま売っていたジャンボ アボカド。隣の民家でとれたものだという。しかも1ドル。買った!と勢いつけたはいいけど、これって本土に持って帰れるんですか???教えて~。
e0061902_16273444.jpg

比較のためにバンドエイドを置きましたが通常サイズの3倍はあります。明日あたりがちょうど食べごろだよー。どうしよう、これ。

アップデート:確認したところやはりだめだということが分かりました。のでマウイで乗り継ぎ便待ちの間に食べます。
[PR]
by seattleokami | 2009-06-30 16:28 | 食べもの日記 | Comments(5)
完走しました!13.5マイル(21キロ強?)を自己ベストの1時間59分4秒で。年齢別部門で10位に入れたのが超うれしいです。完走した後ずいぶんハイな状態が続いてたけど夕方になった今もまだ若干エンドルフィン効果が見られます。

ハワイ入りしてから8時に寝て4時に起きることで体をならしたせいか、6時スタートのレースはそれほど苦にならなかった。とにかく予想以上のタイムでゴールできたことが何よりの自分へのご褒美かも。さすがにゴール直後はアルコールよりもとにかく水。レース中はあまりがぶがぶ飲まないようにしてたので思う存分水を飲めるのがうれしかったー。誰かがFacebook でかき氷のことを書いてたのでハワイスタイルのかき氷もゲット。練乳がなかったら普段は絶対食べないのに、格別においしく感じた。
e0061902_1292596.jpg

レース中に知り合った日本女性と地ビールのブルワリ Kona Brewgin Company で祝杯をあげることにした。ここ、マラソンコースの途中にあったのね。私としたことが気がつかなかったなんて。
e0061902_12122999.jpg


いや~完走後のビール。うまかったっす。思わずかけつけ3杯(パイントで)いっちゃいました。これだからマラソンはやめられない(違)。一緒に飲んだ彼女に、ホノルルフルマラソンどうですかと誘われ、1%くらい心が動いたことは否めない。でも絶対無理。

現在、ものすごい充実感に覆われております。ではではー。
[PR]
by seattleokami | 2009-06-29 12:07 | 食べもの日記 | Comments(13)
なんだか緊張しすぎてまたチョイスを誤ってしまった一日だった。もぉーバカバカ > 自分

朝3マイルコースを歩いた後ホテルのバイキングで朝食。ろくなものがなくて仕方なく選んだけど、野菜が全然ないしっ。一番おいしかったのはパイナップル。果物としてのパパイヤはあまり好きじゃないことが食べてみて判明した。
e0061902_13162017.jpg


問題は昼ごはん。外に出るのが面倒でホテルのラウンジですませようとしたらメニューにはハンバーガーとかフィッシュアンドチップとかの貧相なものしかない。げ。でも場所を変えるのもうざいのでハンバーガーとコールスローにしたらこれが失敗のもと。午後中ずっと胸焼け&消化不良に悩まされた。(写真撮るほどのミバエじゃなかったので割愛。)

そういうわけでまったくおなかが空かず、6時の夕飯はスパムむすびと消化酵素が含まれるパイナップル(とゲータレード)。ハワイのスパムむすびは真っ黒海苔でふりかけはやはり入ってる。でもたくあんはないぞ。okami スパムのほうがおいしいと自画自賛して緊張をやわらげようとしています、はい。
e0061902_13452056.jpg

今日のおまけショット。
ホテルの部屋から海をのぞむ。
e0061902_13483926.jpg

マラソンコースはこういう海岸に沿ってずっと続く。
e0061902_13492632.jpg


明日の朝までに胃がこなれますように~~~。
[PR]
by seattleokami | 2009-06-28 13:45 | 食べもの日記 | Comments(5)
BBQ パーティに参加できなかった P さんが、誕生日プレゼントにとダーク チョコレート パウンドケーキを作って持ってきてくれた。うれしい~っ!
e0061902_0341153.jpg

小麦粉系が苦手な私のためにチョコレート多め、スポンジ少なめという心遣い。大好きなナッツをふんだんに使ってあるのもうれしい。家でさっそく赤ワインと一緒においしくいだたきました。ありがとう!今度はちゃんとオーダー入れます。
e0061902_046552.jpg

[PR]
by seattleokami | 2009-06-28 00:34 | 食べもの日記 | Comments(2)
(朝4時起床。することないのでたまってたネタ書きます。)

先週日曜日、仕事で寝不足続き兼超多忙のMさんが日本人限定のBBQパーティを仕切ってくれた。私は会場を提供したのみでほんっとに何にもせずひたすら食べて飲んで10時間。完璧にお客様モードになると緊張感がなくなってつい酔っぱらってしまうのはいつものパターンではあるが。。。持ち寄られたすべての料理がとてもおいしくて夕方ほどなく撃沈。しばらくして目覚めてもおなかが苦しく、K さんに「 ああ、胃がすごい出てる。しかも okami の胃はずいぶん上のほうにありますね。」と指摘を受ける。それは単に消化できずに上のほうにとどまっていたのかもしれないと今になって思うけど。。。

全員の料理を載せられなくてごめんねー。BBQ 係のN&Eさん夫妻、お疲れ様でした。やはりチャコールで焼くと一味違いましたね >サーモン。
e0061902_06782.jpg
e0061902_0151562.jpg
e0061902_06509.jpg
つくねは、フィッシュバスケットに入れて焼くと簡単ということを発見。
e0061902_071167.jpg
スノホミッシュのゆでピーナツ。つい食べ過ぎて次の日にきびができてしまったことは自分への戒めとして書いておこう。
e0061902_012418.jpg


とにかく盛りだくさんな料理。そして気の合う友人たちと気の合う会話。これ以上のお祝いはないです。みなさんどうもありがとう!!これからも撃沈癖のある私を見捨てずにお付き合いくださいませ。

次の企画はキャセロール ポットラック?
[PR]
by seattleokami | 2009-06-27 23:45 | 食べもの日記 | Comments(2)
実は今ハワイ島のコナにいる。自分でも信じられないが日曜日のコナハーフマラソンに出場するためだ。3か月前に申し込んでから今日までよく挫折せずにトレーニングを続けられたもんだと我ながら感慨深いものがあるな~。

本番はあさっての日曜日。今日はホテルにチェックインしてすぐに外を2マイルほど軽く走ってみた。みるみる汗が噴き出す。手にしていたエビアン走りながらまたたくまに飲み干してしまった。その後水とゲータレードを死ぬほど買ってきて冷蔵庫をいっぱいにした。明日一日飲み続けてらくだのような体にしないと。

水分のほかに炭水化物を採ることも大切。大昔、大学受験日の朝に、景気をつけようと思って普段食べない生卵ごはんを食べたら試験中におなかを壊してしまい玉砕した苦い思い出があるので、大切な本番前の食事はトラウマになっている。

悩んだあげく近くの和食屋に入ったものの目が飛び出るほど高かったので、値段の安い順に、みそ汁、ひじきごはん、アボカドきゅうり巻き、という地味な夕飯になった。でもはずれがないからいいよねきっと。といいつつその後でゲータレードをがぶ飲みしてクラッカーとアーモンドを食べ過ぎたためいま非常に眠いです。ハワイ時間8時半。ではおやすみなさい。
e0061902_15471428.jpg

おまけショット。ホテルのラウンジから見た夕日。
e0061902_15492628.jpg

[PR]
by seattleokami | 2009-06-27 15:42 | 食べもの日記 | Comments(4)
(興奮がさめないうちに書き留めとかないと)

4度目のDavid Byrne。
最初の2回は渋谷公会堂 -2日連続でチケット取ったのに目の角膜が傷付いて目が開けられず、当時の彼氏に手を引かれながら根性で音だけ聴きに行った。
3回目はシアトル ダウンタウンのウォーターフロント - あまりの感動に号泣しながら踊っていた。
そして今回の Paramount - なんと誕生日のプレゼント(偶然2人から同じチケットを貰いそうになってしまうニアミスあり)。振り返ってみると初めて涙を流さなかったライブだった(笑)。

なぜ20年もたって声が全く変わらないんだろう。相変わらず知的でセクシーでキュートな David Byrne が目の前にいた。Brian Eno との共作である最新アルバム Everything That Happens Will Happen Today のツアーなんだけど、Talking Heads 初期の Remain in Light からの曲が半分くらいで私はもう狂喜乱舞。汗だくになって踊ったせいかライブの後軽い筋肉痛に。ということで次の日のジョギングはパスしましたとさ(笑)。

Remain in Light の曲は相変わらずカッコイイが、最新作もなかなか。David Byrne の Web サイトに行く全曲カットなして試聴できます。すごいよ。リンクはこちら http://www.davidbyrne.com/music/cds/everything_that_happens/index.php

ライブの最後のほうで特別ゲストのExtra Action Marching Bandがステージに登場。これもひじょーによい。私好み。ってかすべてがもう最高よ。

ライブ レポートが Seattle Times に出てたので興味があればビデオもちょこっと見られます。
http://seattletimes.nwsource.com/html/matsononmusic/2009383189_review_david_byrne_the_paramou.html
[PR]
by seattleokami | 2009-06-26 03:08 | 映画と音楽覚え書き | Comments(0)
勤め先の元同僚だった Y さんがある日忽然と消えてしまったのは何年前のことだったろう。チームが別々になってからもたまにランチをしながら将来のビジネスプラン(造り酒屋、オーガニック豆腐の専門店など)を熱く語り合ったこともあったのにいきなり消息がなくなり途方に暮れてしまった。しかし Google はえらい。ちゃんと彼の名前でヒットしたざんすよ。

なんと彼はべリンハムで寿司屋をオープンしていたのであった!なんだか寂しいようなでもすごくうれしかった。有言実行の人だったのだ。店の名前は Wasabee。ネットのレビューを読むとかなり評判がいいらしい。べリンハム在住の友人たち(アメリカ人)も絶賛していた。

なかなかべリンハムまで行くチャンスが訪れず、待ちに待った機会が巡ってきたのが去年の10月。日本のパンク バンドのライブを D さん E さんと観に行ったとき。奇襲したら Y さんはやっぱりすごく驚いていた(笑)。

そしてこの週末、Chuckanut drive までドライブするついでにべリンハムまで足を伸ばしてまた Wasabee に寄ってみようという ことになり、やっと写真を撮るチャンス到来(笑)。Y さんは残念ながら不在だったけど、お寿司はしっかり食べてきた。

彼の店には寿司しかない。天ぷらも唐揚げも照り焼きもない。寿司のみの直球勝負。かっこいい~。確かにシアトルのように握りのネタにバラエティはないけれど、値段を見たらびっくり。カリフォルニア ロールは $2.99。握りは2貫で$1.99 から。ビール、お酒もハッピーアワー並みの値段。地元の学生たちに受けるわけだ。(握りの白身はクエ)。
e0061902_6295044.jpg
e0061902_6302759.jpg

ロールの種類が多いので巻物好きな人にはうれしいお店です。べリンハムまで行く機会があったら寄ってみてくださいな。

おまけのショット。Chuckanut drive から見たサンファン諸島。この日は夏至。これで夜の9時過ぎです。
e0061902_637463.jpg


Wasabee
105 E Chestnut St
Bellingham, WA 98225-5031
(360) 738-2024
[PR]
by seattleokami | 2009-06-24 05:42 | Japanese | Comments(0)
誕生日の夜は実はどこで食べるかぎりぎりまで決まらなくて、ネットでいろいろ調べて結局 Queen Anne の How To Cook A Wolf というイタリア料理の店に決定。ここは予約を取らないので金曜の夜に席が取れるかどうか心配だったけど、ラッキーにも8時くらいにテーブルが空いた。店内の雰囲気はいいんだけど薄暗いので写真は無理だろうとこの時点で諦める。

オーナーはシアトルの有名シェフ Ethan Stowell (レストラン Union のオーナーシェフ)で、他にも Tavolata と Anchovies & Olives というイタリア料理店を経営している。この2店もそのうちチェックしなくちゃだ。その中で How to Cook a Wolf を選んだのは D が既に経験済みではずれがないだろうという理由で。以前友人 N がまあまあだよと言ってたのでちょぴっと不安だったけどこればかりは自分で食べてみないとね。

こじんまりした店内はオープン キッチンになっていておいしそうな食材がよく見える。私たちのテーブル担当になったサーバーの女性がとても気がきいててかゆいところまで手が届くサービス。アメリカのレストランではかなり珍しい現象だよね。ここで既にポイント ア~ップ :-)

メニューは基本的に前菜つまみ系とパスタ料理で構成されている。もぉ私の大好きなスタイルじゃないっすか。まず乾きもののアーモンドとパン、そしてバッファローのモッツァレラ チーズをおさえる(もうすぐ品切れになりそうとサーバーが教えてくれたので)。で半熟卵が好きな私は Solf boiled eggs with anchovy をつい頼んでしまう。珍しくない料理だけど、この半熟の黄身をパンに絡めて食べると幸せだよ~。
e0061902_8274686.jpg

パスタは悩んだあげく、短いパスタ cavatelli のラム ボロネーズ ソースに決定。おお、ちゃんとアルデンテだ。しかもトマトソースがトゲトゲしていない。マイルドリッチな味付けでおなかにもたれず。このパスタちょっとニョッキ系でどうかなと思ったけど、アルデンテのおかげでおいしく食べられた。
e0061902_8365991.jpg


最後に、デザート。普段は頼まないんだけどね、キッチンカウンターで見たおいしそうなイチゴが目に焼き付いててどうしても諦めきれず、イチゴのパンナコッタを注文してしまった。んま~~っ。まずイチゴが完熟でめちゃくちゃおいしい。で砂糖控えめなので本来の甘さが死んでない。そしてパンナコッタもこってりしすぎずイチゴと一緒にいくらでも食べられそうな感じ。さっとオリーブオイルがかかっているのを発見。これも隠し味になってるわけね。ふと、スペインで食べたオリーブオイルのアイスクリームを思い出した。

というわけで、N のレビューに相反して私はとーっても満足だった。量も私的にはパーフェクトだったし、また来たいと思える店リストに追加しました。お勘定は(たぶん)二人で100ドル以下だったと思う(ワイン4杯飲まなければもっと安いはず)。

How To Cook a Wolf

2208 Queen Anne Ave N.
Seattle, Wa 98109
(206) 838-8090
No Reservations
Daily 5:00PM to Midnight
[PR]
by seattleokami | 2009-06-23 08:22 | Italian | Comments(2)
金曜日、いつものメンバーでカークランドの Izumi へ。誕生日だし奮発するか~と思って握りお好みとビールと枝豆(はい昼からです)。
ウエイトレスのお姉さんに尋ねるのが面倒で直接寿司カウンターに行って板さんにヒカリモノをリクエスト。コハダ、鯖、そしてスメルトの握りを注文してみた。私が知っているいつもの職人さんではなかったのだが、なかなか握り、ちゃんと仕事してあっておいしかったよー。この人なら夜も来ようかな、イーストサイドでは I love Bellevue よりおいしいし(あくまでも握り寿司というカテゴリで)。
e0061902_7561285.jpg


以前かつ丼を食べてちょっとがっかりだったんだけど、握りはよしっ。というわけでバースデー ウィークエンドはおいしいお寿司でさい先いい感じ。

Izumi
Monday Closed
Lunch: 11:30am-1:30pm (Tue-Fri)
Dinner: 5:00pm-9:00pm(Tue-Sun)
(425) 821-1959 (We do not take reservations)
Location
Totem Lake West Shopping Center
12539 116th Ave N.E.
Kirkland, WA 98034
[PR]
by seattleokami | 2009-06-23 07:50 | Japanese | Comments(4)