ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

<   2007年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今回は時間がなくて行けないかも、とあきらめていたが、合羽橋初体験という妹が有給を取ってくれたので二人で浅草経由合羽橋コース実現となった。

まずはうなぎで腹ごしらえ。コース途中の川松に寄る。
e0061902_1420756.jpg
うな重食べたの何年ぶりだろう。その昔、浅草でバイトしてたときだってうなぎなんて食べなかったよな。

つまみは特大かき揚げ。
e0061902_14262711.jpg


その後おなじみの合羽橋道具街へ。
e0061902_14294884.jpg
妹は初めて見る合羽橋にかなり興奮気味だった。その妹にすり鉢を買ってもらったり、おそろいの土鍋を買ったりしてしまったので弁当ケースは買わずじまい(重いもんでね)。

いつ行っても買い足りないと思って後にするかっぱ橋でした。
[PR]
by seattleokami | 2007-06-17 14:20 | 日本の店
東京滞在中、妹の職場から徒歩1分のところにあるシチリア料理 リストランテ ダニーノで待ち合わせてランチすることにした。西麻布にある人気店が乃木坂に移転したのだそうだ。場所柄からか、大使館関係の客が多いということらしい。とにかく席数が少ないので念のため予約して行って正解。
e0061902_14132084.jpg


ランチは1400円から3500円までのコース。メインまで行く時間がなさそうだったので二人とも1800円のパスタ コースにする。パスタはからすみのスパゲティと鹿児島黒豚のラグー パスタ。
まずは前菜。どれもうまい。パン粉の使いたかが絶妙。イワシのグリル、ブロッコリのキッシュ、蟹のパン粉焼きなど。
e0061902_1412290.jpg

そしてからすみのスパゲティ。やっぱりアルデンテが完璧。そしてからすみがこんなマイルドなコクのある味を出すとは知らなかった。
e0061902_14155178.jpg

もうひとつの黒豚のラグー ソース。これも深みがあるソースでくるりとカールしたパスタによくからむ。
e0061902_14172715.jpg


いや~幸せなひとときだった。この後近くにあるミッドタウンに寄って、レストランの多さに圧倒される。が、それよりもアップスケールなレストランの数々が並ぶミッドタウンのコンセプトと、その中を闊歩する豪快なおばさん軍団(しかもかなり強烈な装いの方たち)のギャップには絶句してしまいました。

リストランテ ダニーノ
http://www.ristorante-da-nino.jp/index1.html
東京都港区南青山1-15-19  グランドメゾン乃木坂1F MAP
[PR]
by seattleokami | 2007-06-15 14:12 | 日本の店
考えてみると、この時期に実家に帰ったのはすごく久しぶりかもしれない。十和田湖に出かけた日は天気にも恵まれて、新緑が目にまぶしかった。
e0061902_14334691.jpg
e0061902_14342454.jpg


母親お気に入りの十和田ホテルでランチ。ランチとはいえフルコースで2100円で食べられるのはやはり田舎ならではというところでしょうか(母親の会員割引を使いさらに10%オフ!)。
メニュー:
スモーク サーモンのサラダ
ミネストローネ
金目鯛の白ワインソース
牛肉とハムのソテー
デザート盛り合わせ
コーヒー

写真は金目鯛。
e0061902_1438271.jpg

それと、いつもその辺にあるのであえて飲もうと思わなかった地元の山ぶどう十和田ワインを初めて飲んでみた。酸化防止剤がはいってないというし。なつかしい味。子供の頃飲んだ山ぶどうジュースの大人版だ。 気に入ったので買ってきちゃった。
e0061902_1440556.jpg


しかし、十和田湖も近年観光客が減ってきているらしく、子供の頃かが見慣れてきたみやげ物屋がシャッターを下ろしているのを見ると心が痛んだ。
[PR]
by seattleokami | 2007-06-13 13:42 | 秋田ネタ
秋田の実家に帰省中、近所の農家から採りたての竹の子をいただいたので、新鮮なうちに食べようとまず半分はそのまま焼いて味噌をつけて食べた。あく抜きの必要なし。ほんのり甘みがある。こういうのをおいしいと感じるようになったんだなーなんてうれしくもさびしくも(?)あり。
e0061902_1435777.jpg


残りは筍ごはんにする。具は竹の子、油揚げ、しいたけ、鶏肉。味付けは、だし、しょうゆ、酒、塩。
e0061902_146558.jpg

文句なくうまいっす。

ついでに。父親作のフキの佃煮。唐辛子入り。
e0061902_14105371.jpg


でおまけ。これが本物のハチ公像だぞ、リチャードギア。
e0061902_148935.jpg

[PR]
by seattleokami | 2007-06-12 14:04 | うちごはんレシピ
(6日に帰ってきたのだけれどすっかりアナログ モードでブログもずっとさぼってしまった。。。)

が、これだけは書いておかないと、と思い。

秋田の実家に帰る途中の盛岡で寄って来ました、お友達 Y 子さんの弟さんが経営する超人気ベーカリー「ブーランジェリー プチットゥ・フォレ」。

実は正しい住所が分からなくて、Y 子さんのブログで見たお店の外観を頼りにタクシーの運転手さんの勘に任せてみた結果、無事見つかった。なんと、私以外にもタクシーで乗り付けている人がいたり、マイカーでわざわざ買いに来ている人たちもいてその人気のほどをうかがわせる。
e0061902_1422659.jpg


忙しいのに弟さんも店に出てきてくださった。そして簡単に自己紹介をすると「あ、あのお弁当の方。。。」と言われてしまった。はずかしー。

ほかのお客さんもいたので手短に挨拶を済ませ、「グリコがっちり買いまショウ」のノリで(う~ん誰も知らないなきっと)売り切れる前にとにかくトレイに載せられるだけとこんな感じで買ってみました。
e0061902_14252656.jpg


クロワッサン2つも買ってすごく楽しみにしてたのに、父親が2つとも食べてしまった(涙)。でもとてもおいしそうな雰囲気漂うクロワッサンでした。ほかのパンもオリジナリティがあってどれもおいしかった。

Y 子さん、お店の将来が楽しみですね~。
[PR]
by seattleokami | 2007-06-10 14:23 | 日本の店