ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

<   2007年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

お弁当のちらし寿司はこれっきりにしようと思う。足が出ちゃうから(笑)。というわけで申し訳ないのですが今日は$6です。
e0061902_23333281.jpg

材料:
寿司飯、あなご、鮭、れんこん、しいたけ、かんぴょう、たけのこ、青菜、白ごま、卵、海老、いくら、絹さや

アナゴといえば、宇和島屋ではもう入手できなくなったのでさしみアウトレットで買っていたのだが土曜日行ったらもう閉まっていた。アナゴがないとちらしできないじゃーん。というのでアジア系食料品スーパーめぐりということになったんだけど、最後の最後に HWY99 のパルドー ワールドで見つけた!しかも値段は宇和島屋の四分の一!うわじからますます遠のく今日この頃だ。
e0061902_233887.jpg


アップデート: 売り切れました
[PR]
by seattleokami | 2007-04-30 23:34 | お弁当屋
昨夜お友達のK るさん宅で夕飯をごちそうになったときに RAnch 99 は安いという話を聞いたので、HWY99 沿いにある店に初めて寄ってみた。

安い。何もかもが。長芋?もう宇和島屋では買えません。にらも新鮮なのがたっぷり束になったのを購入。興奮して店内を歩きながら鮮魚コーナーの前で立ち止まると。

「新商品 - 日本産天然からすがれい」

うっそー。ずっとあきらめていたからすがれいがこんなところで見つかるなんて。とりあえず5 枚購入($5.94/lb)。今日は贅沢に塩焼きにしてみる。
e0061902_1323888.jpg

機会があったら食べてみてください。銀だらよりもおいしいよ。

ちなみに、感動ついでに Ranch 99 VIP カードというのに登録してしまった。まあ QFC とか SAFEWAY のカードとおんなじなんですけど。
[PR]
by seattleokami | 2007-04-30 12:58 | 食べもの日記
同僚の M 子さんから採れたてのふきをいただいた。

茹でてあく抜きして皮をむいてから油揚げと一緒に甘辛く炒めてみたら、おいしい~。

e0061902_1134466.jpg

作り方:
蕗を適当な長さに切って、油揚げは油抜きしておく。フライパンに油を熱し赤唐辛子を入れて辛味を出す。そこにふきを入れて炒め、しょうゆと砂糖を入れ(酒も入れたかも)、油揚げを加えて水気がなくなるまで煮る。
[PR]
by seattleokami | 2007-04-30 11:34 | うちごはんレシピ
Seiko さん宅にディナーの宅配。うっかりして写真撮り忘れちゃったよぉ。

メニュー:
鮭と枝豆のごはん
黒ゴマ豚そぼろ
エビフライ タルタルソース添え
けんちん汁
(前に作ったものから子供も食べられるものというリクエストをいただいた)

子供も食べてくれたようでよかったー。
[PR]
by seattleokami | 2007-04-30 11:17 | 出張シェフ
昨日のお弁当。作ったのは当日の朝だけど材料の下ごしらえを日曜の夜にしたので、この日はひとつ$3 で。最後ひとつあまって会社の N きさんに寄付。

e0061902_149401.jpg

メニュー:
海老バーグ(海老シュウマイを作る予定が、シュウマイの皮が厚すぎて急遽中身だけ焼くことにした。海老、卵白、たけのこ、ねぎ。弁当用だったのでラードは使わずごま油にしたせいか、タネがゆるくなってしまった。)
タイ風さつま揚げ(こればっかり(笑))
豚肉の黒ゴマそぼろ(豚バラ肉、ほうれん草、黒ごま、紹興酒、黒砂糖、しょうゆ、にんにく)
きゅうりの中華風(きゅうり、しょうゆ、砂糖、赤唐辛子、酢、ごま油)

自分用メモ:ここ一週間で外食に500ドル以上使っている。誕生日ってやつは。~。今日から質素に家で食べなさい。あでも明日も外食だからその後ね。
[PR]
by seattleokami | 2007-04-26 01:52 | お弁当屋
私自身はもう陶芸やめちゃってるんだけど、クラスの「天才君」(仮名)が帰国することになり、陶芸の先生の家で送別会をかねたポットラックをやるというので呼んでもらった。

自分で作った料理を自分で作った作品に入れて持って来い、というのが条件だった。なにしろもうやめてしばらくたっててあまりろくなものがなかったんだけど大昔の作品とかを引っぱり出してきて何とかみつくろって持っていった。

まずは私のいつもの海老トーストとこの間覚えたタイ風さつまあげ。
e0061902_15524394.jpg

かな8さんの豚の角煮。
e0061902_15542038.jpg

Are you me? さんのアスパラと海老とアボカドのサラダ。
e0061902_15551194.jpg

ちゃるめらさん提供のたらを Akiko 先生がフライにしてokami のタルタルソースを添えて。
e0061902_15561772.jpg

Dennis のポレンタ。
e0061902_15582231.jpg

Akiko 先生の豆腐サラダ。
e0061902_15591543.jpg


そして本日のおまけ。大空に向かって青い煙をたゆらせる三人。昨今では大変貴重な光景になりました。
e0061902_1613146.jpg

[PR]
by seattleokami | 2007-04-23 15:52 | 食べもの日記
4 月生まれの友達がたまたま多くて、毎年 April Birthday Bash をやっていたのだが、それぞれに結婚したり子供ができたりと状況が変わってきて、今回は独身組のみの集まりになった(っていってもみんな40越えてますが)。4月生まれの2人を含む6人で Morton's を予約。ステーキ食べたいって言うから。

私もステーキなんてすごい久しぶり。がいつもの Rib Eye をオーダー。
e0061902_11431042.jpg


肉を食べ始めて、私だけじゃなく他のみんなも同じこと感じていた - 「肉食うのって体力要る~。」 さすがにこの年になるとね。とういうか、ガツガツ肉を食べられなくなったらもう下り坂なのか!?悲しい。

食べた後なんだかみんなぐったりしてるし。2次会もそこそこにそれじゃあってことでおひらきになった。私とH は一応 Queen Anne で飲み収めして帰ったけどそれでもなんだか勢いなかったな。

次の日、お約束どおり、残りのステーキ肉でステーキ ガーリック ライスを作った。こっちのほうが実はおいしかったりするのだけど。これならお肉いけますよ、するする。
e0061902_11504233.jpg


Morton's はやはりおいしいと思うが、以前ほど感動しなかったのは私が変わったのか、シェフが変わったのか、不明。もしかして大人数で頼むと全員の分を同時に出すためにひとつのステーキに費やす努力が減ってしまうのか?あと、サーバーがなんだかテンションの高いおねーちゃんだったのも雰囲気に影響したかな。とりあえず、高いですこの店。

Morton's Seattle
http://www.mortons.com/website/htmldocs/locations/seattle.html
[PR]
by seattleokami | 2007-04-22 11:53 | American
何かと思ったら隣の家の猫が丸くなって座っていた。でもこのデッキ2階なんですけど。
e0061902_1572063.jpg


そしてガラスのこっち側で硬くなって見つめる2匹。この冷戦はかなり長く続いた(出勤前の忙しい時間だったのに~私も目が離せなくなっちゃって)。
e0061902_1582785.jpg


そのうちそろそろと近づいてきたお隣の猫はクーパーにしゃぁ~~して帰っていったのだった。
e0061902_1593077.jpg

[PR]
by seattleokami | 2007-04-20 01:59 | 猫がらみ
友人 T の料理学校のクラスメートがタイに帰るので、タイ料理をテーマにポットラックのパーティをやるからと誘われた。場所はマディソンの超高級住宅地コミュニティ。門番がいてちゃんと自分の名前を名乗って入れてもらう。敷地内には豪邸が並び、ゴルフコースまである。こんなところにこんな隠れた高級住宅地があるとは今まで知らなかったよ。ここに住む奥さんが(ご主人は某地元大学の学部長)が同じクラスの生徒というのでそこが会場になったわけだ。

参加者はみんな料理学校の卒業生ということで私はいわれたとおり手ぶらで寄らせてもらった。意外と(なんていっちゃ失礼だけど)料理はすべてとてもおいしかった。特にタイ風さつまあげはツボにはまり、レシピまでしっかり聞いてきちゃった。メニューはそのほかに、タイ風サラダ、ホタテとマンゴのグリル、ココナッツ カレーのビーフ ヌードル、鶏肉と牛肉のグリル、牛肉のきゅうりサラダ、コーン入りスパイシー パンケーキ、生春巻き。
e0061902_14451780.jpg
e0061902_14461928.jpg


最後のデザートは焼きバナナ コーヒー アイスクリーム添え。んまかったです。
e0061902_14471139.jpg


このタイに帰るという25歳の女の子も、話を聞いてみるとタイの実家はかなりお金持ちらしい。UWで経済学の単位を取って国に帰る前に料理学校に2年行ってみた。でももうそろそろ帰らないと、ということらしい。親がシーフードの輸出会社を経営しているそうでその会社を少し手伝うが、帰ってしばらくしたらMBA を取るつもり~なんて言っていた。

いろんな人がいろんな理由でいろんなことにチャレンジしているなーと改めて実感。まあ私の周りはそんな人たちがわりと多かったかもしれない。そういう私自身もいつの間にか、まったく縁のなかった業界にいすわってもう10年。不思議だすな。
[PR]
by seattleokami | 2007-04-19 14:45 | 食べもの日記
e0061902_23301181.jpg

メニュー:
鶏の唐揚げ
ポテトサラダ
ほうれん草のナムル
わかめごはん
$5
[PR]
by seattleokami | 2007-04-16 23:32 | お弁当屋