ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

<   2006年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

友人2人を夕飯に招待した。日本人だから和食は食べ慣れてるはずなんだけど、Y 氏のほうは毎日インスタント ラーメン(を半分に割って一食分)という、テレビ番組の特集になりそうな生活をしている。もうひとりの S さんは、長期出張で滞在しているアパートにいろいろ問題があってちゃんとした食事がなかなかできないよう。

今日のメニューはメンチカツ。
e0061902_1473946.jpg
作り方:牛ひき肉(なるべく脂肪分が多いほうがおいしい)、炒めたたまねぎ、パン粉、牛乳、卵、ナツメグ、塩、こしょう、ウスターソースを混ぜて粘りが出るまでこねる。食べやすい大きさにまとめて小麦粉、卵、パン粉の順につけて揚げる。

ごはんは、鮭とグリンピースの混ぜごはん。鮭は Costco でワイルド サーモンが1ポンド4.99だったので一匹買ってきた。グリンピースは野菜の宅配に入ってたもの。
e0061902_1416116.jpg
作り方: 普通に研いだ米に塩少々、酒少々を入れて炊く。鮭に塩を振ってオーブンで焼きほぐしておく。グリンピースは塩茹でしておく。ごはんが炊ける寸前に鮭と豆を入れて蒸す。

新鮮なグリンピースってほんと甘いねー。鮭は一匹丸ごと買ってきてぶつ切りにしたら冷凍しておく(注:それ用の包丁使ってね~)。
[PR]
by seattleokami | 2006-07-31 14:08 | 食べもの日記
M さんがヘルシーなデトックス ディナーをふるまってくれるというので P さんとふたり、ごちそうになった。さすが M さん、筋の通ったデトックス メニューで、しかもすべてがとてもおいしくぺろりと平らげた。
まずはお通し。左はメカブの酢の物。右は山くらげと油揚げの煮物。
e0061902_1123058.jpg
次は、豆腐ともやしとクレソンのサラダ。ドレッシングがとってもおいしくて、聞いてみたらグレープシード オイルを使ったとのこと。納得。
e0061902_1134830.jpg
メインはルクルーゼで作る、鮭の野菜蒸し。
e0061902_115687.jpg
この後おしゃべりが白熱してきて写真を撮るのすっかり忘れたけど、ひじきの玄米リゾットと、わらび餅(すべて自家製)まで出ました。

体も心も喜ぶ素敵なディナーでした。翌朝のデトックス効果にはびっくり(笑)。

次の日忘れたカメラ持ってきてくれて、ありがとう、M さん。お探しのブツは見つかりましたか?
[PR]
by seattleokami | 2006-07-31 11:02 | 食べもの日記
ベルビュー I Love Sushi 本店のすぐそばに Lake Bellevue 店が開店してしばらくたつが、久しぶりにディナーに行って正直言ってがっかり。しかも、金曜日の夜で満席だったのでさらにがっかり。

開店当時、寿司のネタは結構よかった。ランチでお好みで頼んでとてもおいしかったので他の人たちにも勧めていた。でももうお勧めリストから外しました。

一緒に行った友人が、シェフおまかせのにぎり&刺身30ドル、というのをそれぞれ頼んだ。下の写真はおまかせの刺身のほう。
e0061902_1361699.jpg
なんだ、ありきたりな刺身盛り合わせじゃないですか。シェフにまかせなくてもいいわ、ってくらいの乏しい内容。これで30ドル?そしたら例のS の驚愕の刺身盛り合わせ のほうが内容は格段にいい(写真は4人前90ドル)。しかも、私が食べたときよりもあきらかに魚の質が落ちている。

なにがむかつくって、自分が食べておいしかった店を友達に紹介している間にクオリティががくって落ちちゃうこと。そんなことしなくても、普通にやってればお客さんついてくれるよ、って思うんだけど、でもそれでもあんなに流行ってしまうんだから、Eastside の寿司ビジネスは意外と競争がなくてやりやすいのかしらね。
[PR]
by seattleokami | 2006-07-31 01:36 | Japanese
(またやっちゃった。朝の2時まで友人たちと会社の未来を熱く語っていたら、デジカメそこに置いてきてしまった。)

というわけで困ったときの猫ネタ。

コズモはオスだがとても母性本能(?)が強いらしく、クーパーの体をきれいになめてあげるのが大好き。

気持ちよさそうにしているクーパー。
e0061902_233276.jpg
e0061902_2335615.jpg
が困ったことにコズモはしつこい。延々とやるのでしまいには。

もういいっちゅうねん!
e0061902_2352360.jpg


さらに困ったことに、コズモはこれを早朝枕元で私にもやる。
[PR]
by seattleokami | 2006-07-30 02:34 | 猫がらみ
一週間遅れの K さん誕生日スペシャル(内容は全然スペシャルじゃないんだけど)。

土用の丑の日は過ぎちゃったけど、うなぎの柳川風鍋。ごぼうはここでも偉かった。
e0061902_1326152.jpg
作り方: だし、醤油、酒、みりん、砂糖を煮立てて割り下を作る。ささがきにして水にさらしアクを抜いたごぼうを割り下に入れ煮立ったら、食べやすい大きさに切ったうなぎ一枚分を並べさらに火を通す。卵を穴あきおたまで回し入れ土鍋のふたして弱火で火を通す。三つ葉を散らしてできあがり。卵は半熟くらいがいいかな。ごはんに載せて食べるとんまいです。

いんげん、にんじん、しいたけのくるみ和え。ちょっとくるみが多すぎたか。味付けは砂糖、塩、醤油(控えめ)。
e0061902_13275861.jpg

スタミナ冷やっこ
e0061902_13323892.jpg
作り方: 冷やっこの上に、輪切りにして茹でたオクラ、みじん切りのゆで卵、ネギの小口切り、白ゴマ、千切りのシソを載せ一番上におろししょうが。ドレッシングは味ポン、ごま油、砂糖を混ぜたもの。私はさらに納豆も載せる。

デザートはゆうべ作ったブルーベリー ケーキ。
e0061902_13352451.jpg
ちょっとしっとり加減が足りなかったのでバニラ アイスクリームを添えて食べるとなおよいかも。
[PR]
by seattleokami | 2006-07-27 13:26 | 出張シェフ
明日(正確には今日)の出張シェフに持っていくケーキを作った。ブルーベリーが大好きだというのでレシピの倍のブルーベリーを使ったらこうなった。
e0061902_16412334.jpg
試食してないのでいまいち不安だけど、切ってしまうわけにはいかないのさ~。明日の夜まで待とうほととぎす。

このケーキはコーンミールが入ったのでプチプチとした触感が楽しみだ。

ご要望に応えてレシピざんす。私は大きいミキサーを出してくるのが面倒でケーキはいつもハンドミキサーで作ってしまいますので、それを使った作り方になっております。

材料(9x2 インチ丸型用):
小麦粉 1 1/2 カップ
コーンミール 1/4 カップ
ベーキング パウダー 1 teaspoon
ベーキング ソーダ 1/4 teaspoon
塩 1/4 teaspoon
無塩バター 6 tablespoons
グラニュー糖 1 カップ
レモンの皮をおろしたもの 1 teaspoon
卵 2 個
レモンの絞り汁 1 tablespoon
バターミルク 1/2 カップ
ブルーベリー 好きなだけ(レシピでは 1/2 カップと書いているが)
小麦粉 1 tablespoon
グラニュー糖 1 tablespoon

作り方:
1. 焼き型にバターを塗りその上に小麦粉をはたく。底には丸く切ったベーキング シートを敷く。
2. オーブンは 350F に熱しておく。
3. 粉ものをボウルに入れて混ぜておく。
4. 別のボウルに、室温でやわらかくしたバター、砂糖、レモンの皮を入れ、なめらかになるまでハンドミキサーでかくはんする。
5. 卵を一個加えてかくはん、その後レモン汁と2個目の卵を入れてまたかくはん。
6.ゴムべらを使って粉ものの半分、次にバターミルク、次に粉ものの残りを入れながらさっくり混ぜ合わせ、型に流し込んで15分ほど焼く。
7.水気を拭き取ったブルーベリーに小麦粉とグラニュー糖をふりかけ、フォークで軽くつぶしたりしながら混ぜる。
8. 15分たったらケーキをオーブンから出し、ブルーベリーを上に広げ、オーブンに戻し、さらに23-25分ほど焼いてできあがり。

(レシピは Fine Cooking という料理雑誌から)

ふぅ。
[PR]
by seattleokami | 2006-07-26 16:41 | 出張シェフ
宅配の野菜で残っている白菜をどうしようかと考えている間にまた今週来ちゃうよ。

ので、かぶと一緒に浅漬けにしてしまった。
e0061902_14241161.jpg
作り方: 白菜をざく切り、かぶを薄切りにして、切り昆布(普通の昆布をはさみで切る)、赤唐辛子、塩、梅酒を加えてタッパーに入れる。一晩おけば食べられます。

これもまた、重石をしなくても大丈夫。梅酒がなくてもおいしいけど、ちょっと入れると香りがよくって甘みも加わるのでグッド。

ふぅ。何とか使い切ったぞ。
[PR]
by seattleokami | 2006-07-26 14:24 | うちごはんレシピ
正式に何て呼ぶのか分からないけどこういうもの。
e0061902_13463123.jpg
シアトルの Spanish Table で7ドルくらいで購入。

デザインもこれといって派手じゃないし、たまたまなにげに買ったんだけど、使ってみたら使い心地最高~。まずまったくオイルだれしない。一滴も。しかも、出てくる量が細い(少ない)ので、サラダなんかに回しかけるのにピッタリ。

期待してなかっただけにその賢さに感動した。

Spanish Table は他にかわいいデザインのサングリア ピッチャーも豊富で楽しい店だ。スペイン、ポルトガル料理の食材はいうまでもなくシアトル一だという気がする。

Spanish Table
http://www.spanishtable.com/
[PR]
by seattleokami | 2006-07-25 13:48 | 食べもの日記
猛暑続きの日曜日、釜ゆでのような部屋を飛び出したものの、どこへ行っていいか分からない。とりあえずエアコンの効いている車でだらだらと街を流す(笑)。他に涼しいところは!まず本屋。スターバックス、Home Depot、丸太商店などを回り、突然 Federal Way にある H マートに行ってみようと思いついた。遠いからしばらく冷房の効いた車に乗っていられる、というだけの理由で。

Hマートは最近できた韓国食材専門のスーパーマーケット。噂どおり、大きいことは大きかった。キムチコーナーも充実。
e0061902_10223860.jpg
手作りキムチの実演販売もある。
e0061902_10232313.jpg

でも何かもの足りない。。。。そうだ、お惣菜コーナーがないっ。一番楽しみにしてたのにー。韓国海苔巻きとか~。ちっ。

唐辛子とか乾麺とかCostco なみに業務用サイズのが売ってたけど、私はとりあえずパルドーでおっけーですぅ。

あでもビール安かった。Hite ビール、6缶パックで$3.99。
[PR]
by seattleokami | 2006-07-25 09:34 | 食べもの日記
猛暑のシアトルを逃げるように北に向かった。今回のチョイスは Cascade Pass トレイル。運転してみるまで分からなかったんだけど、シアトルから3時間ちょっとかかります(計算外だった。。。)

片道3.7マイルのコースは下のようなすばらしい景観を眺めながら登るので全然飽きなくってあっという間に着いちゃった(1時間45分ほど) ような感覚。
e0061902_333385.jpg
e0061902_395096.jpg
トレイルそのものも、スイッチバックのでこぼこ道から雪の上までバラエティに富んでいる。
e0061902_3115335.jpg
e0061902_31506.jpg
e0061902_3154440.jpg
e0061902_3164964.jpg

そしてかんじんのおにぎりショットは。
遠景モードにしたらやっぱりおにぎりがボケました。
e0061902_3174556.jpg
でやっぱりおにぎりにフォーカスをあててしまった。
e0061902_3193411.jpg
今日のおにぎり: 鮭に塩を振って一晩冷蔵庫で寝かせる。焼く前にさらに少し塩を振り、オーブンの broil モードで焼く。

おいしい空気と一緒に食べる鮭のおにぎりはサイコーっにおいしかった!おにぎりバンザイ。
[PR]
by seattleokami | 2006-07-24 03:07 | おにぎりハイキング