ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

カテゴリ:ハワイ( 8 )

同名の映画が昔ありましたね~。

ハワイの Kokua Festival はグリーンなフェスティバルということで、屋台の食べ物や飲み物もオーガニックのものがほとんどだった。Whole Foods もオーガニックのイチゴをパックで売ってたりして。

そんな中で揚げ物に目がない私が見つけたのが、地元で採れたオーガニック グリーン トマトを衣で揚げた「フライド グリーン トマト」。これが予想をはるかに超え、メチャクチャおいしかった。触感はまるでジャガイモ。でもすがすがしさが残るのはやはりグリーン トマト。そしてパン粉の衣がしっかりついていて、カリッとしている。もしかしたら衣2度づけかも。いや~んまかった。ぜひうちでも作らないと。まずは熟しすぎていない完璧なグリーン トマトを見つけることから始めないとだね。
e0061902_43971.jpg

[PR]
by seattleokami | 2010-05-19 04:39 | ハワイ
Dole プランテーションのお土産ショップで見つけた、まさにおみやげにピッタリなこの商品。予想通りアメリカ人にはウケがよくない(みんなカミングアウトしようよ~)。ので、日本人の宴会の時に出しますね。ほのかに感じるSPAM の味が控えめでなかなかよろしい。
e0061902_3104521.jpg

[PR]
by seattleokami | 2010-05-15 03:10 | ハワイ
レストラン検索で「とんかつ梅林」を見つけた瞬間、「ハイ決まり~!」

シアトルで手に入るとんかつは脂身のないつまらない肉を使っているので、あのジューシーな脂身たっぷりのロースかつがどうしても食べたかった。うまいこと D ちゃんを洗脳して首尾よく最終日の夕方ワイキキ店の暖簾をくぐることに成功(ほんとに暖簾をくぐったよ)。店内に入るとそこはまるで日本のデパートのレストラン街に出店しているとんかつ屋。日本人グループが生ビール片手に盛り上がっている。軽い眩暈が。
e0061902_8144325.jpg


ここのウリは「一日25食限定!黒豚ロースかつ定食」。いかにも日本人の購買欲をそそるコピーが目に飛び込む。とりあえずそこはまずおさえといてと。つまみは海老コロッケと〆サバの炙り。揚げ物とキリキリに冷えた生ビール。たまらんっ。
e0061902_8182610.jpg
e0061902_8192095.jpg
e0061902_8194982.jpg
いよいよメインの黒豚ロースかつ定食の登場。キャベツとごはんはもちろんおかわり自由。ミニすり鉢でごまを当たるなつかしい儀式も健在だ。さてお味のほどは。
e0061902_8435229.jpg
e0061902_8443138.jpg

う、ん。肉は柔らかい。ちょっと厚切り過ぎるにしても。しかし肉自体は想像してたのとは残念ながら違った。断面見てください。脂身少ないでしょ。脂身自体もそれほどジューシーではなく。あと悲しかったのは、あの音が出るほどにカリッと上がっているはずの衣が少し水っぽい。期待でぱんぱんに膨らんだ胸がしゅんしゅんとしぼんでいくのが自分でも分かった。も~レビューでみんな絶賛してたくせに~~。いや、まずくはないのよ。ただ、やっぱり日本で食べるようなわけにはいかないのだなと、妙におとなしく現実を受け入れたワイキキ最後の夜。夜行便のフライトではしかしビールが効いたのか二人とも5時間爆睡。目覚めたらシアトルだった。

次に日本行くときはとんかつ屋お願いします > D さん

とんかつ梅林ワイキキ店
http://www.pj-world.com/bairin/
255 Beach Walk, Honolulu, Hawaii 96815
Tel: 808.926.8082
[PR]
by seattleokami | 2010-05-06 08:14 | ハワイ
オアフ島ノース ショアにカフクという町があるがそこで養殖されている海老がどうやら有名らしい。で、その海老をたらふく食べられる屋台がノース ショアの至る所にあって、特にHaleiwa の町にあるGiovanni's と Macky's はその二大勢力と言われている(らしい)。どの屋台でも調理法はだいたい一緒で、殻付きの海老をガーリックやバターで炒めたのを豪快に手で食べるというスタイルだ。ネット検索およびワイキキでの口コミを頼りに私が選択したのは Macky's。
e0061902_2532143.jpg


時間的にちょっと早め(11:30am) だったせいかまだ空いていて行列もできていない。一皿12ドルはファースト フードにしてはお安くないけどそれほど名物だってんだから絶対食べないとね。
e0061902_2563478.jpg

私はもちろん一番人気のガーリック バター。
e0061902_2592910.jpg

D ちゃんはスパイシー ホット。
e0061902_302190.jpg

感想。おいしいけれど、すご~いおいしいっ!と叫ぶほどではない。シアトル周辺のチャイニーズ レストランで頼む海老のにんにく炒めとそれほど変わらないのでは。個人的にはバターの風味がもっと効いてるほうがいいな。スパイシーのほうも、確かに辛いけど、それなりにおいしいという感じ。これ、ビールとかあったら印象違うのかもしれないけど。あとお昼前でまだ朝食モードのときに食べちゃったからかもしれない。

Macky's よりもこってりしているという Giovanni's も比較のために試食してみるべきだった。が、海老はもういいや~モードになっちゃってたのではしごは無理だったよな。

というわけでシュリンプ トラック、一度試してみる価値はあるかも。でも一度試したら満足かも。

Macky's
http://www.yelp.com/biz/mackys-sweet-shrimp-truck-haleiwa

Giovanni's
http://www.yelp.com/biz/giovannis-aloha-shrimp-haleiwa
[PR]
by seattleokami | 2010-04-30 08:32 | ハワイ
コンサートが終わった時には既に夜10時。ワイキキといえどもこの時間に和食が食べられるお店は多くない。しかも夜遅いし滞在先のシェラトンからあまり遠くないところがいいね、ということで D ちゃんのリクエストもあり(自分では選ばないっすよ、お好み焼き)、ホテル前のロイヤル ハワイアン センター モール内にあるお好み焼き「千房」へ。彼の唯一のお好み焼き経験は下北沢の「ひろき」、つまり広島風なので、千房は大阪風だからね、キャベツはタネに混ぜ込んであるスタイルだからね、と念を押した上で(笑)鉄板焼きカウンターに座る。やはり外国人は焼いてるところのパフォーマンスもかなり楽しみらしい。

千房は夜2時まで営業しているものの、10時以降は深夜メニューに切り替わるのでお好み焼きも焼きそばも1種類のみ(でもトッピングは選べます)。ちょっとショックだったのは、基本の豚肉トッピングを注文したら三枚肉ではなく脂身の少ないロースの薄切りだったこと。それは自分の中では譲れない部分なので、追加でベーコンを入れてもらう。そしたら期待通りな仕上がりになって満足~。具がタネに練りこんであるので広島風よりもクリーミィ(というかちょっともちもち系?)だ。
e0061902_6542474.jpg

鉄板焼きでジュージューいってる焼きそばを見て自分も食べたくなったD ちゃんが牛焼きそばを追加注文。その様子を見ながら私の思いは自然に夏祭りの屋台へと。今年は借りるとしたらレンタルする鉄板のサイズどうしようかな~とか。やはりお好み焼き、焼きそば、たこ焼き、は屋台の王道だから外すわけにはいかないよな~とか。

ああ、そろそろプラニングの季節。ボランティアは集まるのか!?今年もやるのか一体?

コンサートの余韻と鉄板の熱と生ビールでボーっとする頭でそんなことを考えめぐらしたワイキキの第二夜。

お好み焼き&鉄板焼き 千房 ワイキキ店
http://www.chibohawaii.com/
Hours:
Lunch: 11:30am - 2:00pm
Dinner: 5:00pm - 10:00pm (金曜は2時まで営業)

2201 Kalakaua Avenue,
Suite A-305
Honolulu, Hawaii 96815
Tel: (808) 922-9722
Fax: (808) 922-9725
[PR]
by seattleokami | 2010-04-30 06:53 | ハワイ
ハワイに行く前に、ありとあらゆるレビューを調べつくした(つもり)でピックアップした寿司&居酒屋のいまなす亭。ホノルル入りが夜9時を過ぎていたこともあって10時以降も営業している店じゃないといけなかったため選択肢はかなり限られてしまったのだけど、口コミ&ネットレビューともに高い評価だった。

ワイキキからはちょっと離れているので空港からタクシーで直行。ラストオーダーには何とか間に合う(余談ですが、電話口に出た年配女性の日本語が、シアトルのまねきのバーによくいる日系のおばあさんたちのそれにすごく似ていてつい苦笑。なぜ「ラスト オーダーはイレブンオクロックです。」と言うのか。11時って言ったほうが短いのになぁ。)

カウンターに座ってふと隣を見ると、宮沢りえさん夫妻(ご主人は最初付き人かと思ったが)とすやすや眠る赤ちゃんがっ!ひぇ~いきなり大物芸能人見ちゃったよ。アメリカ人の D ちゃんに「彼女はアカデミー賞女優でね、云々」と説明しながらも、彼女が何を食べているのかがひじょーに気になってしかたがない。プライベートで来ているんだから露骨に見ては失礼と思いつつ耳は特大ダンボ状態。いけない、私のミッションは芸能レポーターもどきではなく、食、食のレポートよ、と自分に言い聞かせながらつまみを注文してみる。

なぜか卵焼きモードだったのでだし巻き卵ときんぴら(きんぴらは勝ったな、ふふ)。
e0061902_8281553.jpg
次はご主人が名古屋出身ということで味噌カツに初トライ。味噌だれはとてもおいしいのだけど、肉が鶏の胸肉だったのがちと残念(モモ肉好き。豚肉好き)。
e0061902_8303758.jpg
そしてレビューサイトで絶賛されていたダイナマイト。しかしこれはシアトルの和食屋で出してるダイナマイトとほぼ同じメニューっぽい。でもこってりリッチでおいしかった。
e0061902_8424733.jpg
さて、肝心のお寿司はというと。実はほとんど D ちゃんに食べさせてしまった。板さんに聞いたところ、ハワイの地魚はまぐろとかつおとヒラメくらいで、日本からの輸入は鯵、イカなど。私の好物のヒカリモノがあまりなかったのが残念。ウニはカリフォルニアから。握りはていねいに仕事してあるという感じだが、たいていポン酢や煮切りなどがかかっている。カリフォルニアのウニは甘くてとてもおいしかった(でもピュージェット サウンドのウニは最高 :-))。あとネギトロの細巻も頼む。これも脂がよく乗ってて〇。全体的にお寿司のクオリティはいいんじゃないかな。ただ、レビューで絶賛されている程かどうかは何とも言えない。時間が遅かったからネタが少なかったのかもしれないので。

板さんたちはとても気さくで話がはずみ、おすすめのレストラン情報など(もちろん商売敵以外のジャンルですよん)もゲットでき、満足 :-)
気が付いたらシアトル時間の2時を回っていた。宮沢りえさんが帰りがけに D ちゃんに英語で「Good night~」と言って去っていたのが印象的な、ワイキキの第一夜でした。

いまなす亭
http://www.hawaiimode.com/ja/restaurants/17.htm
2626 S.King St. Honolulu, HI 96826
[PR]
by seattleokami | 2010-04-28 08:23 | ハワイ
ワイキキからノースショアへの北上途中にある観光名所 Dole プランテーション。はい、あのパイナップル畑で有名な。ツアーには参加しなかったけど、ハワイ半在住(?)のげどま氏おススメのパイナップル ソフトクリームは絶対食べないと、ってことで食べてみました。サイズはレギュラーのみ。でもデカい。
e0061902_1455388.jpg

甘ぁ~~。ん、でも何かなつかしいぞー。そうだ、これは小さい時に食べた輪切りのパインアイスの味だよ。今も井村屋とかがオシャレな包装で売っているらしいけど、私が食べたのはもっと安っぽい袋に輪切りパインの形をしたアイスがべったりくっついてるやつで、おばあちゃんちのお菓子屋のアイス ケースにいつも入ってた。温泉あがりによく食べたな~。たまごアイス(最近はおっぱいアイスともいうらしい)とともに。
検索していてたまたま見つけた昭和のアイス関連のブログ。
http://20century.blog2.fc2.com/blog-entry-481.html
偶然にも秋田の人が書いてるみたいで、パイン アイスもたまごアイスももしかして秋田ローカル?と思ったけど全国版だよねきっと。2本の棒がついてるソーダ味のアイスをパキッて半分に割って食べたり。これも全国共通?
いや~パイン ソフトのおかげで思いがけずアイス ノスタルジアにハマってしまったわ。子供のころの夏の思い出はアイスなくしては語れないよね。特にうちは母の実家が駄菓子売ってたからアイスへのアクセスが簡単ってこともあったかもだけど。夏の夕方 --> おばあちゃんちの温泉(内風呂)--> 風呂上りなのに汗だく --> 店先でアイスまたは練乳入りかき氷、ってのが通常コースだった。そういえば、もう何十年も夏に実家に帰ってない。。。
[PR]
by seattleokami | 2010-04-28 01:46 | ハワイ
昨日の朝戻りました。が、たった3泊3日の短い滞在だったのにもかかわらず、私の心は一年ぶりのハワイにすっかり奪われたまままだ戻ってきてないです。

ぼーっと座ってた時間がほとんどなかったのに、スケジュールに追われて慌ただしく動き回ったわけでもなくて、でも盛りだくさんな濃い~週末だった。

お約束の虹も見られたし、シュノーケリングも2回やったし、なんたってメインのコンサートはもう最高だったし。思い出してははぁ~とため息ばかり出てくる。誰か社会復帰させてください。
e0061902_133319.jpg
e0061902_1363757.jpg

[PR]
by seattleokami | 2010-04-28 01:34 | ハワイ