ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

カテゴリ:Indian( 4 )

会社の近所にあるのに今まで行ったことがなかった。が今日ひょんなことから初体験。お昼は同じみのバイキング形式。今日はたまたまらしいのだが、クリーム主体のリッチなカレーが多かった。普段はもっと野菜カレーの種類があるということなのでまたトライしてみたい。
e0061902_16503648.jpg


実は、私のブログを読んでいったいどんな人間が書いてるんだろうと興味を持ってくださった光岡さんという方と初対面のランチだった。彼女はラレーチェリーグという、母乳育児を応援するグループのリーダーをされていて、ご主人はソイソース連載のエッセーの作者光岡則夫さんなのだそうだ。思わず母乳の質問をいろいろしてしまった(いや友人H子さんのためにですよ)

クッキング クラスを始めてからこの感じは強くなる一方なんだけど、このところ新しい出会いに思わぬところで恵まれることが多くて、そのダイナミックさに驚きつつも喜んでいる自分がいる。あのおちゃらけ九星気学の運勢、当たってるかも。
[PR]
by seattleokami | 2008-02-28 16:50 | Indian | Comments(0)
以前、会社そばのフレッドマイヤーの並びにあやしいインド料理レストランがあったのを知っている人はいるだろうか。だだっ広い店内にヨーロッパ風の噴水があったりステージからミラーボールがきらきらぶら下がっていたあの店。バイキングの内容もインド料理と中華料理半々だった。何度か店名が変わった後、今は Spice Route というやはりインド料理の店になっている。店内のだだっ広さはまったく変わっていなかったが、バイキングの内容はぐっと増えていた。
e0061902_10255499.jpg


種類が多くて私は好き。時々ちょっとフュージョンなものも入っているけど、それもよし。ランチ レパートリーに加えました。

Spice Route
http://www.spiceroutecuisine.com/
[PR]
by seattleokami | 2007-08-08 09:15 | Indian | Comments(6)
会社付近にあるインド料理のランチ バイキングで私が気に入っているのはこの Kabab Palace。マレーサテーハットと同じブロックにある。かつての部署では同僚がすべてインド人だったのだが、その中の一人が勧めてくれて以来気に入っている。お国で食べるインド料理に近いと言っていた。肉とベジタリアンのバランスがいいのと、他のインディアン レストランでは見かけないメニューがあるというのも私の理由のひとつ。
e0061902_1451177.jpg

マユリに飽きたらどうでしょう、うちの会社の皆さん。近いです。
[PR]
by seattleokami | 2006-12-05 14:50 | Indian | Comments(2)
珍しく金曜の夜ひとりだった。家の件でかなり疲労感を感じたので、そのままおとなしく家で過ごすことにした。そしてなぜかまたインド カレーが食べたくなる。観察してみると、だいたい一ヶ月に一度の割合でこのウェーブがやってくるようだ。

うちの近所にはなぜかインド料理屋が多く、激しい競争を勝ち抜くためなのか、どのお店も結構おいしいと私は思う。Chutney's, Cedars on Brooklyn, Bombay Grill, Jewel of India, Taste of India, Tandoor,etc.

この中で、Chutney's と Cedar's 以外はデリバリーもするのでよく利用している。でも、あまりしょっちゅう電話して同情を買うのもちょっと恥ずかしいので、上のレストランをうまくローテーションして、2回続けて同じ店に頼まないように気をつけている(笑)。

前回は Jewel of India だったので、今回は Bombay Grill にした。オーナーは Chutney's と同じ。他のお店もそうかもしれないけど、ここは、バターはもちろん、ギーすらも使っていないと書いていたような記憶がある。油はオリーブ オイルだけとか。オーダーは、ラム コルマ(カシューナッツが入ったクリーミーなカレー)と、グリンピースとチーズのカレー(トマト ベース)。私はコルマ カレー(野菜のナブラタン コルマが特に)が大好物なのだった。がこの日の気分はラム。
右から、チキンのグリル、グリンピースのカレー、コルマ カレー。
e0061902_2374485.jpg


平日にランチ バイキングでもさんざん食べてるはずなのに、夜も食べたくなってしまうインド カレー。ただ単に私がカレー好きなだけなのかもしれないんだけど、何かあるよね、インドカレーには。秘薬のようなものが。

ちなみに、U District 界隈は、インド料理だけでなくいろんな国のレストランがひしめいている。ブラジル料理、韓国料理、ギリシャ料理、タイ料理、ベトナム料理、アイルランド料理、ドイツ料理、中近東料理、などなど。ヒマラヤ料理店まであります(笑)。あと、シアトルで唯一、インドネシア料理店もある。食のオリンピック?食の宝石箱?食の玉手箱?(それは違う)。
[PR]
by seattleokami | 2006-06-18 02:15 | Indian | Comments(3)