ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

タイ料理づくしの宴

友人 T の料理学校のクラスメートがタイに帰るので、タイ料理をテーマにポットラックのパーティをやるからと誘われた。場所はマディソンの超高級住宅地コミュニティ。門番がいてちゃんと自分の名前を名乗って入れてもらう。敷地内には豪邸が並び、ゴルフコースまである。こんなところにこんな隠れた高級住宅地があるとは今まで知らなかったよ。ここに住む奥さんが(ご主人は某地元大学の学部長)が同じクラスの生徒というのでそこが会場になったわけだ。

参加者はみんな料理学校の卒業生ということで私はいわれたとおり手ぶらで寄らせてもらった。意外と(なんていっちゃ失礼だけど)料理はすべてとてもおいしかった。特にタイ風さつまあげはツボにはまり、レシピまでしっかり聞いてきちゃった。メニューはそのほかに、タイ風サラダ、ホタテとマンゴのグリル、ココナッツ カレーのビーフ ヌードル、鶏肉と牛肉のグリル、牛肉のきゅうりサラダ、コーン入りスパイシー パンケーキ、生春巻き。
e0061902_14451780.jpg
e0061902_14461928.jpg


最後のデザートは焼きバナナ コーヒー アイスクリーム添え。んまかったです。
e0061902_14471139.jpg


このタイに帰るという25歳の女の子も、話を聞いてみるとタイの実家はかなりお金持ちらしい。UWで経済学の単位を取って国に帰る前に料理学校に2年行ってみた。でももうそろそろ帰らないと、ということらしい。親がシーフードの輸出会社を経営しているそうでその会社を少し手伝うが、帰ってしばらくしたらMBA を取るつもり~なんて言っていた。

いろんな人がいろんな理由でいろんなことにチャレンジしているなーと改めて実感。まあ私の周りはそんな人たちがわりと多かったかもしれない。そういう私自身もいつの間にか、まったく縁のなかった業界にいすわってもう10年。不思議だすな。
[PR]
by seattleokami | 2007-04-19 14:45 | 食べもの日記