ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

秘伝 海老トースト

私のパーティ メニューの定番、海老トースト。日本のレストランで食べた点心がとてもおいしくて、想像しながら家で再現してみたらいいセンいけたので、それ以来何かあると作っている。とてもシンプルな材料と作り方で驚きのうまさ。
e0061902_4325624.jpg


材料:生の海老(ブラックタイガーでも白海老でも何でも可)1-1.5パウンド、卵白1個、片栗粉、塩、こしょう少々、日本の薄切り食パン、白ゴマ、キャノーラ油 (この分量で食パン4枚分くらい作れます)

作り方:海老の殻と背ワタを取り、片栗粉をまぶしてよくもみ、よごれと臭みを取る。洗い流して水気を拭いた海老をフードプロセッサに掛けるか包丁でたたいて荒めのペースト状にする。卵白、塩こしょう、片栗粉を加えちょっと粘りが出るまでよく混ぜる。耳を切り取ったパンに、真ん中が高くなるようにペーストを塗りつけ、白ゴマを振って、キャノーラ油で揚げる。最初から火を強くするとパンが焦げるので、少し低めの温度から徐々に強火に。

揚げたパンを4つに切ってできあがり。
e0061902_4365982.jpg
ビールが進むこと間違いなし。
[PR]
by seattleokami | 2006-04-23 04:28 | うちごはんレシピ | Comments(6)
Commented by ペギー葉山 at 2006-04-23 17:45 x
非常においしゅうございました。 ご馳走様様です。
パンは日本の食パンだったのですね。
ホント、軽い日本のビールからAlaskanAle、そしてギネスビールまで、どのビールにも合う御つまみですよね(でした!!)。 冷たい白ワインでもいけるんじゃないかと思いました。 
Commented by Miwako at 2006-04-23 20:29 x
海老しんじょうをパンにのせてしまうのは、なぜですか?
Commented by seattleokami at 2006-04-24 03:29
いやいやビール飲みましたな、あの夜は。

Miwako さん、海老トーストの中国名がおそらく蝦吐司といって、吐司はトーストの意味なので、最初に考えたのは中国人の方たちだと思われます。って、上海の妹、これ読んだら確認してけれ。
Commented by naobonbon at 2006-04-25 23:57 x
お姉さま 確かにこれ中華料理にある。食べたこともある。
だれが最初に考えたかはこれからしらべないとわからないけど
吐司はトースト、その音からきてます。トースと読みます。すごい中国語できるじゃん。
ところでフードプロセッサーって良い?
私もそういうつぶし物関係が大好きです。
スープもかぼちゃスープとかAも大好きだけど、洗うの面倒じゃないかしら?
Commented by seattleokami at 2006-04-26 14:00
フード プロセッサは使用後にすぐ洗えば面倒くさくないよ。結構便利よ。
Commented by Miwako at 2006-04-27 08:22 x
naobonさん、ご確認ありがとうございます。中華にもともとあるんですねー。

フードプロセッサ、使えますよ!スープなら、ハンドヘルドのやつが安くて、簡単でいいです。それで、スムージーやらペストや、スパイスの粉砕もできますし。