ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

鰻の混ぜごはん

簡単ごはんシリーズ(勝手にシリーズにしていますが)。残り物の鰻を使ったまぜごはん。ひつまぶしもどきと言いたいところだが、本物のひつまぶしを食べたことがないので。

材料: 手巻き寿司に使った残りの鰻の蒲焼、青ネギ、しょうが(オプショナル)、白ゴマ。
作り方: 鰻の蒲焼を一口サイズに切り、蒲焼のたれで和えておく。ごはんを普通に炊くときに、日本酒をちょっとと塩と蒲焼のたれを少し加える。炊き上がり5分前になったら、すばやく鰻とネギ、しょうが、ゴマを入れて蒸す。

おひつにあけてまぜたら出来上がり。
e0061902_13374066.jpg
今回は普通の玄米を切らしていたので、白米とバスマッティ ライスの玄米を混ぜて炊いた。ご飯粒が長く見えるのはそのためです。鰻は、ご飯2合に対して一枚分は入れたほうが味が出ると思います。
[PR]
by seattleokami | 2006-04-09 13:37 | うちごはんレシピ | Comments(6)
Commented by naobonbon at 2006-04-10 01:23 x
おいしそう。Aの弁当にいいかもね。鰻は弁当の強い見方の一つなので
これも使わせてもらいます。
Commented by seattleokami at 2006-04-10 02:32
Naobon, これね、鰻の脂が冷たくなるとちょっと硬くなるんだよね。A のお弁当、温めることできるかな?
Commented by Shokobon at 2006-04-10 02:39 x
私の鰻を使ったB級(C級とも言う)メニューは「鰻茶漬け」です。鰻の蒲焼を小さく切って(←タレをからめてある)、ワサビ(私の場合チューブですが手に入る場合はやはり生が一番、本生チューブだったら上等)と有ればミツバをご飯に載せて(アサツキでも可)お湯を掛けるだけ。
これはさすがにAちゃんのお弁当にはならないね。静岡ではポピュラーな食べ方みたいです。
Commented by seattleokami at 2006-04-10 03:20
うな茶、と言われるものですね。私もいつかやってみたいです。お茶漬けといえば、最近日本のてんぷら屋では最後に天茶(かき揚げ茶漬け)が出るとこ多いみたいですね。
Commented by Miwako at 2006-04-12 07:10 x
え、静岡出身だけど、うな茶漬けは、知らなかった。
鯛茶漬けは、結構有名。>もちろん、自宅ではやらなくて、静岡駅の東海軒のお弁当。
Commented by seattleokami at 2006-04-12 09:20
うな茶はわりと最近流行り始めたらしいですね。お茶漬けを駅で売っている、渋い!