ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

たらこスパで分かるアイデンティティ

初めて食べる料理でもないのに、脳で認識するより先に、体が待ってましたと言わんばかりに反応した。何気なしに作ったこのたらこスパゲティ(正確にはリングイネ)には不意をつかれた感じ。最初に頭に浮かんだ言葉は「日本人でよかった~。」たらこスパはたま~に作るし、普通に好きな食べ物だったけど、このアッパーカットは何だったのだろう。期待していなかっただけに感動もひとしおということか?

e0061902_4335981.jpg


作り方はいたって簡単。特に変わったこともしてないしコツもないので恥ずかしいんだけど。

作り方:
たらこソース(数字は大体の割合、てきとー)
新鮮な上質たらこ(無着色、甘塩がベスト) 3-4
上質オリーブオイル 1
マヨネーズ 1
日本酒 1
これらをなめらかになるまで混ぜ合わせる。

スパゲティまたはリングイネをちょっと塩きつめの茹で汁でアルデンテに茹でる(この時点で麺に味がついている状態)。
ざるにあげたパスタのあら熱を少し取ってから(マヨネーズが分離しない程度の温度)たらこソースと和える。
皿に盛って、みじんぎりの chive または青ねぎを散らし、刻みのりを載せて終わり。

振り返ってみるに、やっぱりおいしいたらこを使うのが一番の秘訣かもね。実はこのたらこ、またまたげどます夫妻からのプレゼントなのだ。白いごはんに載せてちびちび楽しんでいたけど、思い切ってガツンとパスタソースにしてみたところ大正解。いや~いつもいつもありがとうございます。今回は私のアイデンティティ再認識のお手伝いまでしていただいて恐縮です(笑)。

これが納豆スパゲティとかだったらきっと違うんだろうな。からすみパスタも似たようなものだけどやっぱりサルディニア産の卵ではこうはいかんな。もしかして小さいときからたらこや筋子などの魚卵系を食べて育ったからかもしれないね。うちの妹たち(私ほどの魚卵フリークではない)に感想を聞いてみたいものだ。

魚卵バンザイ!たらこスパ ぶらぼぉ~。
[PR]
by seattleokami | 2011-05-04 04:32 | うちごはんレシピ