ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

こんな寒い夜は

鍋でしょうっ!鍋といえばピェンローしかないでしょうっ。

子育てしながら学生やってる H 子さんの期末試験最終日の木曜日、打ち上げという口実で今年初のピェンローをやった。ルクルーゼ特大サイズに材料(白菜、しいたけ、豚バラ肉、鶏もも肉、緑豆春雨)を突っ込みくつくつ煮ながら鍋を囲み、気が付いたら女3人で鍋あけちゃってたし。これは新記録です。ということで初めて〆のおじやまでたどり着けた。ごはんと溶き卵とねぎと塩。うまい~。あったまるぅ~。赤ワインにもよく合いましたねー。
e0061902_3431297.jpg


ひとつ失敗したのは、塩を切らしていたこと!あら塩のいいやつじゃないとね~。しかたないのでハワイで買った sea salt を溶かしながらいただいた。それでもおいしかったけど、やはりこの料理の決め手は塩です。今度日本に行ったらまた仕入れてこないと。
[PR]
by seattleokami | 2009-12-13 03:43 | うちごはんレシピ | Comments(3)
Commented by at 2009-12-13 04:02 x
おおお、ピェンローだ。これようの豚バラ肉はどこで仕入れてますか~?
寒い日には何よりですよね!
Commented by イキナリ at 2009-12-13 08:39 x
今年は自家製の白菜のできがとてもよく量もふんだんにあるので、ピエンローの夜が増えそうです。
塩次第なので悩むところだけど、お勧めはありますか?
いつもは岩塩か宮古島の雪塩なんかだったけど、後者はギネス公認の世界一のミネラル量というぐらいで辛くなさ過ぎて使い足りない感じがするんだよなあ。
Commented by seattleokami at 2009-12-15 06:51
たまたまうちにあったのは宇和島屋のです。でも地元のお肉屋さんに頼めばPork belly を薄くスライスしてくれるみたいですよ。> 薫さん

以前の記事を読んでまさに自家製白菜のことを考えていました。うらやましいです~。
塩は正直言って私がお勧めを聞きたいくらいですー。> イキナリさん