ブログトップ

今宵のサカナ (復活)

kozumon.exblog.jp

シアトルのレストラン レビューや旅先で食べた料理、小耳に挟んだ食べ物雑学など、とりあえず食に関するネタを中心に書いてます。最近はレストラン レビューがめっきり減ってしまいましたが、おうちで作れる簡単おいしいごはんの紹介をメインにしたいなと思っています。

鮭いくら親子丼に涙する

休暇から戻るなり山積みになった仕事にキィキィ言ってるところに、げどます氏から毎年恒例(と勝手に決めてますが)の贈り物が~~。初物のスモークサーモン(ピンクサーモン)とM 家特製いくらでございます。

まずはいくらおろしから。夏大根はちょっと辛めだけどでもいくらたっぷりで幸せ~。
e0061902_7283098.jpg

そして今年はいつものいくら丼をアップグレードして鮭いくら親子丼だっ。実はこの夜おなかの調子が悪くまったく食欲がなかったんだけど、いくらおろしと親子丼を食べたらあまりのおいしさに涙が出そうに。
e0061902_729412.jpg

鮭ごはんの作り方:
生鮭の切り身に強めに塩を振って一晩置く。米を普通に研いで米と同量の水と日本酒少々、塩少々を入れて鮭を載せ普通に鍋で炊く。蒸らしが終わったら鮭をほぐして青ジソと白ごまを加えてご飯を混ぜる。

日本人でよかった~と幸せをかみしめているそばで、アメリカ人のDちゃんがいくらおろしも丼も「おいしいねー。」とあっという間に完食。かつてホタルイカの沖漬けを平らげただけのことはある。

毎年のことながら幸せを届けてくださって本当にありがとうございます > げとます夫妻
[PR]
by seattleokami | 2009-09-16 07:36 | うちごはんレシピ | Comments(2)
Commented by charumera at 2009-09-16 10:26 x
ちょっと、これはあかんで。 こんな写真は違法にすべきですよ。
美味そすぎ。 唾液がでどうしょうもない。これはあかんで。
Commented by seattleokami at 2009-09-18 05:33
フード ポルノグラフィですかね :-) >charumera さん